債務者が亡くなった場合 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

債務者が亡くなった場合

2006/12/05 18:12
(
4.0
)

 お金を貸している相手,つまり債務者が亡くなった場合には,債務は原則としてその人の相続人に引き継がれますので,相続人(その人の配偶者や子供など)に対し返済を請求することができます。
 ただし,相続人が相続放棄をしてしまう場合もあるので,あまり当てにはできないと思われます。

評価・お礼

Naoki37 さん

判り易いコメントをする弁護士の先生です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お金を貸しているが・・・

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2006/12/03 23:40

こんにちは。
私、先日友人にお金を貸しております。5千円だけですが。その前にもお金を5千円貸しているのですが、その分のお金の返却はされていません。(なので、1万円貸していることになります。)
… [続きを読む]

Naoki37さん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

土地相続が心配 山田山田さん  2014-10-12 09:15 回答1件
ひき逃げ容疑について マッサさん  2012-09-24 19:53 回答2件
示談について、悩んでいます eri1020さん  2011-01-11 13:07 回答1件
友人に貸したお金の返済 だめ女さん  2008-05-07 22:46 回答1件