住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/02/14 19:09

sakura123さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『年収に対してこの借り入れは過大でしょうか。』につきまして、800万円があくまで手取り年収と言うことでしたら収入に占めるローン負担の割合は20.8%と、安心して返済していける水準となります。

尚、ローン返済に当たっては手取り月収の中から返済していくようにして、ボーナス収入につきましては毎月の赤字の補てんやライフイベント資金に充当するようにしてください。

また、毎月の手取り月収に占めるローンの負担割合としては、28%に収まるようにしていただくことをおすすめいたします。
ローンの負担割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄をすることができなくなってしまいます。

『そもそも新生児...生活費をいくら...。』につきまして、これは各家庭によりことなります。
家計簿を毎月付けていると思われますが、住宅ローンをはじめ毎月確実に出て行く家計支出を把握していれば、生活費としていくら見積もるべきかが自ずと分かるハズです。

尚、心配でしたら多少費用がかかってもFPなど専門家のアドバイスを受けていただくことをおすすめいたします(私の場合、お子様の教育資金も含めキャッシュフロー表を作成して、今後の資金残高の推移を確認してもらっています。)
住宅ローンは人生最大の借金ですから、計画はくれぐれも慎重に行ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

3600万円の借入は過大でしょうか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/13 21:39

夫35歳妻28歳(数ヵ月後出産予定、いずれ二人目希望)です。マンションの購入に迷っています。物件価格は5000万、借入は35年予定で3600万、諸経費支払い後の貯金残高は350万となります。毎月の管理費… [続きを読む]

sakura123さん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/14 10:35
借入れ金額 杉浦 順司(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/13 21:56
借り入れ金額は年収の25%として・・ 山下 幸子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/13 22:20
生活費の内、住宅ローンが2分の1以上を! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/14 00:24

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの借り方について コロンコロンさん  2011-07-05 23:35 回答3件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
マンションか一戸建ての購入で悩んでいます。 さくさくママさん  2009-06-18 00:33 回答1件
手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件
住宅ローンの試算 シェフチェンコさん  2008-07-30 00:37 回答3件