無リスクでの運用のご継続をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

無リスクでの運用のご継続をお勧めします

2008/02/13 15:20
(
5.0
)

よしお様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

お子様の進学が間近ですから、学習費用は国債と定期預金を継続されるようお勧めします。

ちなみに、高校3年生のお子さんは学費は既に把握されているものと拝察いたします。それにプラスして、文科省調査によれば、私立理系の初年度納付金は約150万円、次年度以降は約120万円トータルで510万円必要です(平均値です)。国立でも242万円が必要とされています。

従いまして、リスクのとれる資金の少なく、無リスクの定期預金と国債の運用をご継続下さい。

お子様が大学を卒業された後は家計には充分な余裕が出ます。それから始められては如何でしょう。その際には国内外の株式と債券への分散投資をお勧めします。

なお、現在の貯蓄は据え置きし、毎月の余剰から積立を行う場合は、インデックス・ファンドの毎月積立購入をお勧めします。(余裕が出来た際の資産運用も同一です)

現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、市場平均(TOPIXやMSCIコクサイ指数など)に連動するインデックス・ファンド(投資信託です)をなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。日本債券、外国債券のインデックス・ファンドもあります。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄の増やし方

マネー お金と資産の運用 2008/02/13 14:38

年収が450万ほどまで減って来ているのに
(減ることはあっても上がることはなさそうです)
子供(高3.高1)の教育費が増えてきて
貯蓄がまったくできない状態です。
妻はパート先が潰れ現在求職中ですが年齢… [続きを読む]

よしおさん

このQ&Aの回答

必要資金の行方と貯蓄 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/24 01:36
直近の必要資金には向かないでしょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/13 21:58

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
資産運用について かずもさん  2008-09-21 16:13 回答3件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
子供独立後の老後資金作り。 かんぺさん  2008-01-24 18:23 回答5件
3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件