一般に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

一般に

2008/02/13 14:50

急性期の痛みは、負った傷が治れば、良くなります。
ただし、その負った傷が良くなっていく過程で、その場所をかばうと悪循環(痛いから力が入り、力が入るから循環が悪くなる。循環が悪くなるから回復が遅れる。回復が遅れるから痛む状態が続く。痛むから。。。)に陥りやすく、精神的な要素も絡んできます(痛みのために気分が沈むなど)。そのため痛みが長期化すると、治りにくくなります。

ただ、治りにくくなるのは、急性に比べて期間が掛かりやすいだけで、痛みが取れないかと言うと必ずしもそう言う訳ではありません(痛みが取れないケースも中には存在しますが)。

今回のととろ☆様のケースは、かなり改善しやすい状態だと思います。少なくとも吐き気がする頭痛に関しては、かなり頻度が減ると思います。

今までの最長は20年以上前に経験したムチウチ以来継続する頭痛と肩凝りで、2回ほどの施術で、頭痛に関してはほぼ消失し、肩凝りも減少しています(職業柄、10時間以上PCに向かう方で、完全には取れていないです。)。症状や経過をお聞きすると、比較的希望がもてる状態だと思います。

少なくともこちらのサイトの先生方は、しっかりとお話を聞いてくれると思いますので、一度掛かってみては如何でしょうか(少なくとも「もっと深刻な痛みがある人よりはマシでしょ」と言う先生は居ないはずです。)?

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

慢性と急性の違い

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/02/13 13:13

学生時代に部活(器械体操)で鉄棒から落下してむちうちになったことがあります。
それから既に12年経過していますがずっと首の違和感(凝っているというかたえず重たい感じがします)や肩こり、吐き気がする頭痛… [続きを読む]

ととろ☆さん (東京都/26歳/女性)

このQ&Aの回答

今からでも完治します。 滝山 博行(鍼灸師) 2008/02/13 14:09
急性と慢性の違い 山中 英司(カイロプラクター) 2008/02/13 16:17
肩凝りや頭痛等の症状について 市原 真二郎(カイロプラクター) 2008/02/14 23:37

このQ&Aに類似したQ&A

首・肩・肩胛骨の痛み nekomaniaさん  2009-03-21 20:57 回答2件
マッサージ依存症 junkojunkoさん  2008-08-29 04:35 回答1件
合う・合わないが判りません とりいさん  2007-05-07 22:01 回答7件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
自律神経の乱れか体のゆがみか・・毎日つらいです。 きいたろうさん  2010-02-01 10:32 回答4件