曖昧な部分も多いと思いますが。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

曖昧な部分も多いと思いますが。

2008/02/13 21:42
(
4.0
)

はじめまして、猫娘さん。
''マネースミス''の吉野です。

私は、税金などの専門分野ではないですが、分る範囲で行いします。

やはり夫婦間の贈与は正式には、贈与に当たるのであうが、グレーな部分もあると思います。

しかし、贈与には控除額があります。
年間110万円までの贈与は非課税で贈与が出来ますので、その枠を使われて贈与を行い、銀行振込みなどにして証明できるようにされておくのも良いでしょう。

確実にされようと思われるのであれば、税理士などへ問い合わせされる事をお勧めします。

評価・お礼

猫娘 さん

ありがとうございます。
参考になりました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦間の預貯金資金移動について

マネー お金と資産の運用 2008/02/13 11:13

 こんにちは。東京スター銀行の預金連動型住宅ローンでローンを返済中です。普通預金分無利子というものです。そこで、私名義の預貯金を夫の普通預金口座に資金移動をしてローンの利子を減らしたいと… [続きを読む]

猫娘さん (愛知県/45歳/女性)

このQ&Aの回答

贈与は、実質で判断されます。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/14 12:21
ご夫婦での資金移動について 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/24 01:16

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
貯蓄の運用について ランさん  2008-04-04 00:16 回答4件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件