siioさんの今の家計状況は - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

siioさんの今の家計状況は

2008/02/12 18:49
(
5.0
)

siioさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

siioさんの現在の家計状況はご主人様の手取り月収が26万円あっても、国民年金と国民健康保険料で毎月46,600円以上かかっていますので、実際の可処分所得は21万円程度になってしまいますし、そこからさらに支払い家賃を差し引くと、残りは16万円ほどとなりますので、家計が苦しいのも当然です。

対策としては、
・国民年金につきましては、所得に応じて免除あるいは減免をしてもらえると思われますので、市役所の窓口で確認してみてください(ここはあまり詳しくない。)
ただし、将来受け取れるで年金額も多少なりとも少なくなってしまいます。

・ご主人様、siioさん、お子様が加入しているかんぽの養老保険や学資保険につきまして、まず、支払う保険料の総額よりも、受け取れる満期保険金の方が少なくなっていないかどうかを計算していただくことをおすすめいたします。
また、保険に貯蓄性を求めても、今は予定利率が低いので、あまりメリットはありません。
よって、保険は保険。貯蓄は貯蓄と割り切って、ご主人様の死亡保障は定期保険など掛け捨て保険でまかなったり、元本割れしている保険を整理したりすることをおすすめいたします。

これらをおこなっていただければ、少しはお金が余るようになるかも知れません。

尚、学資保険を止める代わりに、お子様の児童手当は将来の教育資金として、必ず貯蓄するようにしてください。
受け取れる期間しっかり貯蓄をしておくと、相当な金額となります。

たとえ毎月1万円でもお金が残せれば、家計にゆとりが生まれますので、頑張って見直してみてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

siio さん

保険関係についてあまり考えたことがなかったので、とても参考になりました。
これから新に保険を考えるときなどの参考にさせていただこうと思います。

そうですね。何かお小遣い稼ぎ的なことができないか、いろいろ探してみようと思います。ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

苦しいです。

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/12 16:57

夫31才、私31才、現在2才と0才の子育て中ですが、貯蓄もまったくなく、家計も毎月、カツカツです。アドバイスをお願いします。

【収入】夫のみ 所得税ひかれて手取り約26万円 手当・ボーナスなし
    児童手当… [続きを読む]

siioさん

このQ&Aの回答

これからのプランニングをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/12 17:54
家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/12 18:26
保険関係ですが、、 2008/02/12 18:48
保険について。 2008/02/12 18:57
節約は、まだできます。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/12 21:08

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
家計診断お願いします。 spm64zh9さん  2010-10-19 23:28 回答2件
いつまでも貯金ができません… ららっこさん  2007-06-27 00:47 回答3件
家計診断をお願いします。 mmm66さん  2013-05-07 11:50 回答2件