断熱材は熱伝導率で選ぶ - 中村 雅子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

断熱材は熱伝導率で選ぶ

2008/02/11 14:51
(
5.0
)

こんにちは。タジェールの中村です。

住宅の''断熱性能''は
次世代省エネルギー基準
を参考にして下さい。

愛知県は4地域

木造で必要な断熱材の種類や厚みは
グラスウール24kの場合は C種で屋根には160mmとなります。

メーカーの商品名でなく一般名称でこの中の表の''E類''
''押出法ポリスチレンフォーム3種や硬質ウレタンフォーム''
などが熱伝導率が低く''0.024Kcal/m/h/℃以下''でお勧めです。
これなら表により115mmの厚さでクリアーできます。

断熱材の価格は効果に比べると大きな差ではありません。
通気層は1重で良いので''熱伝導率の低い断熱材''を選定すると良いでしょう。

コラム
でも紹介しております。ご参考まで。

中村 雅子

評価・お礼

山田太郎の親友 さん

返事が遅れましたが親切に対応していただき有難く思います。色々検討していますが現在のところ熱伝導率の低いネオマフォームとAFボードに絞込み見積もりにより判断しようと思っています。
また仰る通り屋根断熱だけでなく建物全体で考えるべきですが最低限の屋根断熱で断念しました。

回答専門家

中村 雅子
中村 雅子
( 東京都 / 建築家 )
株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー
03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

街並みや生活スタイルから“建築”のあるべき姿を見つけます

2006年、40代半ばで住居兼事務所の建物を創りました。都市部にありながらも開放的な住まいになっています。家づくりを検討されている方にはご案内いたしますので、直接ご連絡下さい。又、環境共生型など様々な新しい試みもしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

屋根断熱について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/02/11 10:43

現在、新築予定の屋根断熱についてお聞きしたいことがあります。在来工法で天井のない構造になっており標準ですと通気層+75?のグラスウールの施工方法なのですが天井がないことによる夏の暑さ対策のためよりよい… [続きを読む]

山田太郎の親友さん (愛知県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

断熱層、通気層の役割 森岡 篤(建築家) 2008/02/11 17:50
屋根だけにとらわれないで 敷浪 一哉(建築家) 2008/02/12 14:48
屋根断熱について 2008/02/11 17:11

このQ&Aに類似したQ&A

屋根断熱について 山田太郎の親友さん  2008-02-11 10:45 回答1件
寝苦しい夏季の屋根裏遮熱対策 キョロ@さん  2009-10-10 23:47 回答2件
外断熱における吸音対策 tkofji0911さん  2007-10-24 16:24 回答1件
新築の外壁素材について turibakaさん  2014-11-15 16:23 回答2件