著作権が存在する場合とそうでない場合があります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月05日更新

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

著作権が存在する場合とそうでない場合があります

2008/02/12 12:03
(
5.0
)

ロムさん、こんにちは。

コンピュータプログラムには、ルーティンで決まりきった形式でしか書けないものがあり、その場合には、著作権が成立しません。
しかし、通常の決まりきった形式以外のプログラムについては、著作権が成立する場合もあり得ます。その場合には、書籍に載っていたから真似しただけだと言っても、著作権侵害を免れることはできません。

汎用的なプログラムと書かれていますが、具体的にどこまで、ルーティンなものかの判断はご質問からだけでは、難しいところです。

もしご心配なようでしたら、一度弁護士に相談されることをおすすめします。


著作権法の参考文献 ホームページ http://www.murata-law.jp

評価・お礼

アーバン さん

ありがとうございます。そういうことですか。
具体的なのが出てきたら一度ご相談します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

著作権

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/02/09 14:15

よくコンピュータプログラムの書籍にブログラムのサンプルがありますが、書籍を購入してそのサンプル(汎用的なもの)をそっくり真似て作った場合著作権はどうなるんでしょうか?

アーバンさん (東京都/29歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

どこから著作権法違反になるのでしょうか? kaiboさん  2008-04-13 12:09 回答1件
離婚後の慰謝料請求 kakosan67さん  2012-08-06 22:23 回答1件
著作権について じんぱぱさん  2007-12-14 16:45 回答1件
瑕疵担保責任 stingray82gさん  2015-08-04 23:58 回答1件