住宅費の負担の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅費の負担の件

2008/02/09 17:58

nakoryoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

nakoryoさんもご指摘のとおり、ご主人様の手取り月収31万円に占める住宅ローンの負担割合は38.7%にもなってしまっていますので、これでは家計が成り立たない水準となります。
また、お子さんが3人ということもあり、教育資金をはじめ、子どもにかかる費用はこれからが本番です。

よって、厳しいなりにも何とかやり繰りができている今のうちに、対策をとっておかないと後から後悔することになります。

対策としては、
1.お子さんの学資保険につきまして一旦止めて、教育資金準備は児童手当を手を付けないで積み立てておく。
2.nakoryoさんが在宅でできる仕事をして、収入を確保する。
などとなります。

尚、住宅を売却しても残債がある場合には、今度は支払い家賃と合わせて住宅ローンの支払いも発生しますので、どちらかの両親のところにお世話にならざるを得ないことになってしまいます。

お子さん達の将来のためにも、ご主人様とも一度話し合って解決策を見いだしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

・住宅費の負担が大きすぎて・・・。

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/08 20:01

初めまして。誰にも相談できずとても悩んでいます。夫34歳、妻30歳。長女4歳、長男2歳
次男0歳の5人家族です。

・【収入】 夫のみ31〜34万円
・児童手当  年間 30万
 (… [続きを読む]

nakoryoさん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

今後について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/09 12:51
今後の考え方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/12 13:15
今出来ることからはじめましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/09 08:53
ライフプラン作成(見直し等を含む)をしてみましょう! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/09 11:17

このQ&Aに類似したQ&A

高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
老後に向けて家計診断をお願いします 老後が不安さん  2009-09-03 17:21 回答6件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件