現状を踏まえて住宅ローンは長期の固定型へ! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

現状を踏まえて住宅ローンは長期の固定型へ!

2008/02/11 16:51

いつもの様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は某都市銀行でお客さま相談やローンの事務手続き等を26年間に亘り行って参りました。今回のいつもの様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。住宅ローンの金利ミックス型をご提案するのは、お客さまの住宅ローン返済負担率を下げることと、他の銀行との金利競合に競り勝つ手段と考えられます。銀行とすれば、お客さまを獲得することの使命感があるためです。勿論、営業は損をしないことが鉄則です。
ただ、現状として住宅ローン金利が下がっておりますので、出来るだけ長期の固定型への推進が主体になると思います。
以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

金利ミックスの銀行のメリット

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/08 11:39

少し前話題になった金利ミックス型の住宅ローンですが、先日マンション業者と話していたら、結構積極的に進められました。
 そこで、ふと疑問が沸いたのですが、銀行側のメリットなんなのでしょうか。手続きは面倒くさくなりそうだし、管理も難しそう・・・。ご存知であれば教えてください。

いつものさん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aの回答

ミックス型の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/08 19:12

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの繰り上げ返済をお得に返すには? エンジェル2さん  2008-03-06 22:33 回答1件
住宅ローンについて ozuozuさん  2016-08-04 15:28 回答2件
住宅ローン ささき3さん  2015-07-31 11:21 回答2件
こんな私ですが plofile600さん  2013-05-17 20:30 回答1件
今後の住宅ローンにつきまして ちびまるさん  2012-12-19 07:52 回答2件