税金や社保は、気にせず働きましょう。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

税金や社保は、気にせず働きましょう。

2008/02/07 01:00
(
4.0
)

タニー様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご質問の件、扶養から外れても、ご主人の社会保険の金額は変わりません。

ご主人の税金が増える件は、ご主人の所得により異なりますが、ざっくりとした金額で申しますと、年間で数万〜十数万円程度の増加です。但し、ほとんどの方は、年間3〜6万円程度の増加で済みます。月換算で、2500〜5000円程度です。

一方、ご自身の控除額は、月収が168000円程度ですと、加入する社会保険の制度にもよりますが、健康保険が月々8000円程度、厚生年金が月々12000円程度の負担になると思います。ちなみに、税金の計算上、支払った社会保険料は、全額社会保険料控除を受けられますので、年収200万で、年間の所得税・住民税の負担は、ざっくりとした計算で、所得税16500〜30000円程度、住民税33000〜60000円程度の増加になります。月換算で、4000〜7500円程度です。
※但し、住民税はその翌年の課税となります。

以上をまとめると、所得税、住民税、健康保険の負担が、合計で月々14500〜20500円程度の増加ですが、厚生年金は、会社と折半ですので、12000円×2=24000円程度の掛金となります。これにより将来の年金の受給額が増加することを考えると、103〜130万の扶養内パートに固執する必要がないことがわかります。

なお、上記は、あくまで概算ですので、ひとつの目安として、ご参考にして頂けると、幸いです。

評価・お礼

タニー さん

詳しくご説明頂きありがとうございました。
安心して、仕事を決めようと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養から外れた場合

マネー 税金 2008/02/06 11:41

はじめまして、タニーと申します。
扶養から外れ、週30時間以上で派遣のお仕事をしようと思っています。今まで約5年間パートで103〜130万の年収で扶養に入っておりましたので自分の収入は増え、社会保険… [続きを読む]

タニーさん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aの回答

たいした額ではありません。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/06 15:56
扶養内と扶養外を比較すれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/07 02:05

このQ&Aに類似したQ&A

2つのパートを掛け持ち こた母さん  2009-08-15 11:35 回答3件
パート収入、抑えるのが得策? 汗かき熱中人さん  2008-08-08 14:42 回答4件
自営業者妻の働き方について ほしいもさん  2008-02-07 17:23 回答3件
130万未満給与+報酬 社会保険上の扱いは ヒメコさん  2007-07-28 01:23 回答1件
住民税の増税に係る働き方について すずらんさん  2007-06-09 22:44 回答1件