たいした額ではありません。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

たいした額ではありません。

2008/02/06 15:56

タニーさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

すでに103万円以上で働いていたと言う事ですと、すでにご主人の配偶者控除はなかったでしょうから、配偶者特別控除だけですね。
配偶者特別控除は収入によって異なっています。(図参照)

この控除が受けられなくなると言うことはご主人の収入にもよりますが、所得税で10%または20%の税金が増えると言うことになります。(年額)来年の住民税が10%程度です。
たいした金額ではありませんね。

ご主人の社会保険料は扶養家族がいてもいなくても変わりません。
ご自身の分は約2万円程度ではないでしょうか?

世帯収入で考えてもずっと増えると思いますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養から外れた場合

マネー 税金 2008/02/06 11:41

はじめまして、タニーと申します。
扶養から外れ、週30時間以上で派遣のお仕事をしようと思っています。今まで約5年間パートで103〜130万の年収で扶養に入っておりましたので自分の収入は増え、社会保険… [続きを読む]

タニーさん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aの回答

税金や社保は、気にせず働きましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/07 01:00
扶養内と扶養外を比較すれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/07 02:05

このQ&Aに類似したQ&A

2つのパートを掛け持ち こた母さん  2009-08-15 11:35 回答3件
パート収入、抑えるのが得策? 汗かき熱中人さん  2008-08-08 14:42 回答4件
自営業者妻の働き方について ほしいもさん  2008-02-07 17:23 回答3件
130万未満給与+報酬 社会保険上の扱いは ヒメコさん  2007-07-28 01:23 回答1件
住民税の増税に係る働き方について すずらんさん  2007-06-09 22:44 回答1件