確定申告 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

確定申告

2008/02/06 15:50
(
5.0
)

まず、預金の利子ですが、個人事業者の事業預金の受取利息は利子所得となります。当該利子所得(事業遂行上必要な取引先、又は従業員に貸し付ける貸付金利息は事業所得に含めます。)は、事業所得に該当しないため、事業所得の計算上、収益に計上する必要はありません。事業用の口座に預金利息が入金されたのであれば、下記の仕訳が必要となります。
(借方) 普通預金 ×××  (貸方) 事業主借勘定 ×××
事業主借勘定とは、事業資金として個人から借り入れた金額を表す勘定科目であり、翌年初において事業主貸勘定と共に、元入金勘定に振替処理します。
なお、利子所得は受け取る際に源泉所得税等が源泉徴収されますので、源泉分離課税により課税関係が終了します。(確定申告の必要はありません。)
次に、借入金の利息についてですが、事業に係る借入金の利息については経費計上することが可能です。
最後に中古車両に関してですが、年式によって使用経過年数が分かるかと思いますが、当該経過年数に応じて毎年一定額を費用処理(減価償却)していくことになります。事業のみにしようしているのであれば、事業専用割合は100%となります。詳細に関しましては最寄の税務署にて御確認下さい。

評価・お礼

良明 さん

分かりやすく、的確な指導有難うございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

確定申告

マネー 税金 2008/02/06 00:49

 お世話になります。
去年から個人事業として確定申告しなければいけません。複式簿記の仕分けで「預金の利子」はどう計上すればいいのですか?また支払った貸付利子もどう計上すればいいのですか?
 
 また18年に35万… [続きを読む]

良明さん (熊本県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

仕分けと記帳ですが 2008/02/10 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

節税、確定申告方法について saranさん  2008-04-20 17:45 回答1件
源泉徴収票の支払金額の期間について benkyochuさん  2013-08-26 14:52 回答1件
個人事業主を扶養家族にしたい ひまわりのたねさん  2009-03-24 11:53 回答1件
個人事業主の夫婦の場合は? tokononさん  2008-08-07 15:39 回答1件