72の法則 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

72の法則

2008/02/06 00:08
(
4.0
)

sawadii様

表題の72の法則は、資金が2倍になる運用期間と利率の法則です。

お子様の18歳をゴールとすれば16年あります。
72÷16年=4.5%
15歳をゴールとすれば13年あり、
72÷13年=5.5%

それぞれ、めざす運用利率が出てきます。

資金を2倍にすることにこだわる必要はありませんが、目安としてお考えいただくといいでしょう。

4.5%や5.5%の運用を目指すとなると、リスク商品になってしまいますね。

投資信託、外国通貨建て保険・年金などです。過去20年の統計ですと国際分散投資を行った結果、5%以上の収益率は出ていましたので、ドルだけ、ユーロだけというよりは分散投資がリスクヘッジになるでしょう。

学資保険を含む国内貯蓄保険商品は、1%程度ですが短期解約しない限り払込額を下回ることはありませんが、最近の石油製品価格をはじめとする物価上昇やささやかられている消費税率のアップ等も含めた物価上昇には、負けてしまうかもしれません。

ポイントは、
1 資金をどれくらいに増やしたいのか
2 安全策重視なのか

リスク商品を選択するには、
従来は保険屋さん、株屋さん、別々に聞きに行くことが一般的ですが、保険商品や投資信託などを総括してご相談できる所もありますので相談先に加えてみてはいかがでしょうか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用としての学資保険

マネー 教育資金・教育ローン 2008/02/05 22:08

お世話になります。
夫(会社員・35歳)妻(私)(無職・33歳)子供2歳の3人家族です。
私事ですが車を売却し、150万円が手元に入りました。
子供の教育費の一部として使うことにしようと思い運… [続きを読む]

sawadiiさん

このQ&Aの回答

学資準備なら裏技がありますよ。 澤田 勉(保険アドバイザー) 2008/02/05 23:29
150万円の資産運用、学資保険は× 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/05 23:47
学資保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/06 10:39
資産運用としての学資保険(回答) 森 和彦(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/05 23:05
保険にこだわらずに・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/05 23:11
回答申し上げます。 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/02/06 09:13

このQ&Aに類似したQ&A

子供の教育費について いちぽいさん  2010-03-21 22:10 回答3件
学費貯蓄目的の低解約返戻金型終身保険 marumarukoさん  2013-02-20 22:57 回答2件
教育費積立 まみむめマミーさん  2012-01-24 01:05 回答4件
学資保険か、あんしん生命「長割り終身」か… chaeさん  2010-02-16 11:16 回答4件