分離不安の症状 - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

分離不安の症状

2008/02/11 21:39
(
5.0
)

サーフさんのラブ君にとっては大きな生活の変化ですね。
分離不安もあると思いますが、それ以上に生活の変化に対応できずストレスをかなり感じているようですね。

以前の生活の様子について書いてありますが、そこまで“べったりの生活”だった訳ではないように思えます。
家族構成や生活環境が変わったことよりも、もしかしたらサーフさんの迷いや不安が影響しているのかもしれません。
たぶんサーフさん自身もまだ新しい生活の中で、どのようにラブ君と生活をしたら良いのか迷っていらっしゃるのだと思います。
その迷いや不安がラブ君に伝わっているのでしょう。

今現在、吠えだけでなく尻尾を追い掛け回す行為や体中を舐め回す行為があるようなので、早急に専門家に直接見てもらってください。

どの家庭でも、生活環境やスタイルが変わること(出産、入院、引越し、転職など)はあります。
生活環境が変わった場合、多くの方が「できるだけ以前と同じようにしよう」と無理をしたり、変わってしまったことに罪悪感を感じでしまうのですが、それよりも「新しい環境に慣れて」と思うことが大切です。

ちなみに私の場合、2ヶ月ほど前にジャックラッセルテリア(当時7ヶ月)を里子として引き取りましたが、以前の飼育環境はほとんど知りません。
ですから、うちに来た日から我が家のルールで飼い始めました。
もちろん当初は戸惑っている様子もありましたが、1週間もすると犬も徐々に「これからはこういうルールなんだ」と受け入れるようになりました。

環境が変わっても飼い主さんが気にせず「これからはこう!」と思って生活をしていけば、必ず犬も新しい生活・ルールに慣れます。

きっと専門家のアドバイスの下、今の状況でどのようにラブ君を飼っていったら良いのかが分かれば、吠えも自虐的行為も改善されると思います。
ぜひ、サーフさんのご自宅に来てアドバイスをしてもらえる専門家を探してみてください。

評価・お礼

サーフ さん

はじめまして。ご丁寧な回答を頂きまして、本当に有難うございます。周囲の環境を変えてしまったことが自分自身の責めになり、申し訳なく思うあまりあれこれと手を尽くそうと孤軍奮闘していました。現在は愛犬もだいぶ落ち着きを取り戻しつつあるように見えます。昼間は自宅の庭の犬舎でお留守番していますが、夜は家の中で一緒に過ごすようにしています。自虐行動も減りつつあります。昨日はドッグランに連れて行き思い切り遊んできました。
少しづつですよね。今の環境に慣れてもらうように少しづつ。
参考になりました。自虐行為がエスカレートする前に専門の方に相談してみようと思います。
本当に有難うございました。

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

分離不安の症状

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/02/05 09:38

はじめまして。
我が家には黒ラブ4歳のオスがいます。生後40日ほどで我が家に来て以来、ほぼ一緒の生活が続いていました。昼は庭の犬小屋に居て、夜は家の中。近頃は夜も1匹で寝ていました。
妻と私が離婚する事… [続きを読む]

サーフさん (静岡県/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

1歳の犬のトイレトレーニングについて教えて下さい。 モコMocoさん  2015-01-07 00:06 回答1件
犬の多頭飼いについて chamichamiさん  2008-10-15 13:15 回答1件
外飼いの犬を内飼いにするには 和邇丸さん  2008-06-23 22:01 回答1件
成犬のトイレトレーニングはどうすれば良いですか? カンタさん  2008-06-10 16:32 回答1件
トイレの我慢 白黒さん  2007-12-02 23:31 回答2件