資産配分を最初に立案ください - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分を最初に立案ください

2008/02/04 22:48
(
5.0
)

tomorin様初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

資産に働いてもらうために、最初に行うことは資産配分です。
様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

従いまして、全金融資産を預金と国内外の債券と株式への分散投資をお勧めします。資産配分の対象は、1.定期預金(ネットバンクが金利が高めでお勧めです)、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式の5資産への配分をお勧めします。

tomorin様のお考えで、ローリスク・ローリターン、ミドルリスク・ミドルリターン、ハイリスク・ハイリターンの運用をお選びになり、資産配分をお決めください。定期預金と日本債券への配分が大金なれば大きいほどリスクは低くなりリターンも低くなります。

例えば5資産に均等配分すると、リターンは3.5%で、リスクが8%に抑えられた配分になります。
私のHPに資産配分シリーズとして資産配分検討表とともに、年金を運用している、年金積立金管理運用独立行政法人、年金基金連合会や企業年金連合会の資産配分、そして各資産クラス別の期待収益率を掲載しています。宜しければご一読頂き、参考としてください。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

また、私のHPにインデックス・ファンドとETF(上場投資信託)Fを掲載しています。こちらも参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

なお、外貨預金よりも外貨MMFが為替手数料も安く、利回りも高いため有利と考えます。次回外国債券の配分を考慮される場合はMMFをお勧めします。

評価・お礼

tomorin さん

丁寧な回答ありがとうございます。
HPも拝見してみます。
一度配分について見当します。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用について

マネー お金と資産の運用 2008/02/04 21:42

前職を早期退職し、まとまった退職金をもらったのが数年前。現在の職場でも正社員として安定していますが、勤続年数を考えると退職金はほとんどあてにならないということなどを考えて、手持資産の運用をようやく考え… [続きを読む]

tomorinさん (愛知県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

教育資金の見積もりをしましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/05 17:07
まず必要なのは教育資金ですが・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/16 02:55
もう少し分散してみては・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 23:14
目標リターンを割り出すところから始めてみませんか? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/05 07:46

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
29歳女性 留学と資産運用について k8277さん  2007-12-04 13:04 回答6件
これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
相続したお金の運用 ぷいぷいさん  2012-12-24 05:20 回答5件
長期/資産運用について G-SHOCKさん  2012-09-12 01:03 回答2件