保険料を安くするためには - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険料を安くするためには

2008/02/05 18:37
(
5.0
)

月々の保険料をやすくするためには、3つの方法があります。

1.保険金額(給付金額)を小さくする

2.保険期間を短くする

3.保険料支払い期間を長くする

が考えられます。

もちろんそれぞれデメリットがあります。

また、保険料をやすくしたために、万一の時に破産をしてしまうようでは、意味がありません。

それぞれのリスクにどう備えたらよいか検討してみることが大切です。


カリンさんの保険を一般的な考え方で、月々の負担を軽くするには、

1.家計保障定期保険の保険期間を短くする。

2.医療保険の入院日額を小さくする

3.医療保険1入院の支払日数を短くする

ことが考えられます。



ただ、子ども保険を除いた、保険料負担は現状でも大きい金額とまでいえないと思います。

あわせて、がん補償、介護の補償など検討だけでもしておいてください。


東京リスクソリューション
http;//www.tokyorisk-s.com

評価・お礼

カリン さん

アドバイスありがとうございました。
定期保険の保険期間を見直そうと思いました。それと、介護の補償など気にはしていましたが全然内容をしらないので少し勉強しようと思いました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険料の見直しについて悩んでおります

マネー 保険設計・保険見直し 2008/02/04 17:01

(家を購入した事もあり)毎月の保険料の支払いをもう少し抑えれないか考えております。
○夫33歳 あんしん生命・家計保障定期保険(定額型5年)保険期間75歳 払込65歳  給付金月額… [続きを読む]

カリンさん (北海道/32歳/女性)

このQ&Aの回答

あと少しでもっと良い保険になります。 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 18:50
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 20:06
見直し点 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 17:26
少しずつ保障を少なくしては・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 18:35
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/02/04 18:58

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直し うつ病歴がある場合 tomboさん  2011-06-17 12:33 回答1件