パワーボードでも、通気層構法を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

パワーボードでも、通気層構法を

2008/02/04 03:40

日本で最も過酷な住環境の北海道から発信します
旭化成のパワーボードは、37mmのALC(計量気泡コンクリート)板です
防火性能が高く、火災保険料が一般的サイディングに比べて、半分程度で済むのが特徴です
メーカーは自社商品の欠点を大きく広告しませ
メリットのみを大きく宣伝しています
パワーボードの弱点は、「吸水性が高い」ことです
積雪寒冷地では、凍害を受けやすいということです
窓下・換気口まわりの塗膜端部で雪解水。結露水などを吸水して
低温により凍結膨張して板材内部で破壊が起きるのが凍害です
このため、防水性能が高く、透湿性能のある塗装が求められます
窓や換気口などの「水切り」も重要です
塗り替えは10年に1度を目安にして下さい
塗り替え時には、窓廻りのコーキングも確認してください
板材の張り方は、柱に直貼りが多いと思いますが
かならず「通気層構法」で施工して下さい
外壁材の裏側に水蒸気放出のための通気層があると、外装材も柱も長持ちします
最近の北海道では、軽量気泡コンクリート板は、人気が高くありません
凍害のリスクが高いので、設計者が避けるようになったからです
私は、以下の商品を私はお勧めしています
1,厚さ16mmのセメント板系サイディング
2,板材10年保証、塗膜10年保証付きの工場塗装品
3,板材表面からほとんど釘を打たないステンレス金具止め工法
4,下地は必ず「通気層工法」
下記webサイトをご参照下さい
http://www5.mediagalaxy.co.jp/nichiha/wall/exce.html
これらの外装材では、15年程度メンテナンス不要と思われます
もっと長期に渡ってフリーメンテナンスをご希望されるなら
耐久性&経済性でいえば、樹脂サイディング
http://www.psiding.jp/
強度も考えると、少し高めですが
無機質セラミックコーティングの高機能サイディング
http://dds.inax.co.jp/gaihekisys/c_5flm.htm
http://www.kmew.co.jp/siding/hikaricera/index.html
以上が私のお薦めです

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

屋根、外壁について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/02/04 01:26

こんにちは。北陸で念願のマイホームを考えている30代です。
北陸は高温多湿で冬は雪も積もる地域です。ですので、外廻りの材料にとても関心があります。
デザインなどにより、屋根材はガルバリウム、外壁はサ… [続きを読む]

熊の胆さん (富山県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

浴室の湿気について教えて下さい。 きのしんさん  2015-12-24 18:10 回答3件
断熱材付きガルバリウム鋼板の性能について rgkkc588さん  2011-08-19 22:12 回答2件
屋根の防水について pep25さん  2013-01-14 00:56 回答1件
新築中 サッシが外壁より4cm出ています 紅さん  2009-11-13 04:22 回答2件