ポートフォリオを拝見して - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

ポートフォリオを拝見して

2008/02/04 14:05
(
5.0
)

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

私は、花子さんのポートフォリオを拝見する上では、よく頑張っているなあと思います。
今まで資産運用をしてきたスタンスで考えると、いい形にはなっていると思います。

でもご自身でも感じているとおり新興国へやや偏っている感じはしますが、以前リバランスをしたのはいつ頃でしょうか?

1年以上何もしてなければ見直すのもいいと思います。
大切な貯蓄として貯めてこられたお金ですから、今後もバランスファンドを中心としたポートフォリオを続けるべきだと思います。

このバランスファンドや変額年金保険などの資産は、将来の本当に寝かせておくだけで、インフレに負けない資産を作り出しているものと考えますので、これらを中心にする必要があります。

収益性の乏しく安全性を重視する預貯金の割合は、生活費の3〜6ヶ月分あれば構いませんし、株式やFXなどをやらないかわりに新興国への投資で、収益性をカバーするといいと思います。

ただ外貨預金はお勧めできません。少額なのであまり気にする必要もないかもしれませんが、今後NZドルを使う国への渡航をするなら構いませんが、そうでなければMMFの方が有利ですよ。

最後にご結婚にあたり預貯金を利用するなら構いませんが、そうでなければやはりポートフォリオの見直しが必要な時期がやってきます。
ライフプランをぜひ考えて下さい。そのライフプランに沿ったポートフォリオの見直しが一番理想的です。

評価・お礼

花子 さん

回答ありがとうございます。リバランスは特にしたことがなく、ボーナスが出た時や余裕資金があるときに少しずつ購入していった結果のものです。新興国株はリターンが高かったのでついつい購入してして偏る結果になってしまいました。今話題のFXは、やるつもりはないので、外貨MMFの購入を検討していきたいと思います。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産のポートフォリオについて

マネー お金と資産の運用 2008/02/03 21:11

独身39歳女性OLです。資産のポートフォリオについて質問です。年収は460万円。自宅両親と同居です。具体的な結婚の予定はありませんが現在付き合っている彼がいるので、その彼と結婚を考えています。… [続きを読む]

花子さん (福島県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分と各商品へのアドバイスです 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/03 21:55
ポートフォリオの見直しについて 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 08:55
明確な資産運用の方針を決めましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/04 17:22
偏ってはいますが・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/03 21:33

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
資産3400万の投資方法について ogaさん  2011-06-15 22:04 回答2件
長期分散投資について マイペガサスさん  2008-08-15 22:22 回答7件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
長期/資産運用について G-SHOCKさん  2012-09-12 01:03 回答2件