自営業と副業を行った場合の確定申告 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

3 good

自営業と副業を行った場合の確定申告

2008/02/01 11:28
(
4.0
)

1.自営業の収入とパートでの収入は所得の種類が違います。自営業の収入は事業所得、パートの収入は給与所得といってそれぞれの区分で計算します。そして、それぞれの所得を合計して税金の計算を行います。従って、申告は一回行うだけです。
2.夫婦間の税金上の扶養は配偶者控除と配偶者特別控除があります。配偶者控除は給与収入で103万円以下の収入であれば38万円の所得控除が適用できます。また103万円超141万円未満ですと配偶者特別控除が適用できます。配偶者特別控除は収入に応じて38万円〜3万円の所得控除となります。今回のケースは自営業での収入も加わりますので単純に判断できませんが、自営業の所得(収入-経費)と給与所得(収入-給与所得控除額)の合計額が38万円以下であれば配偶者控除、38万円超76万円未満であれば配偶者特別控除を適用することができます。

評価・お礼

tyame さん

大変よくわかりました。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自営業と副業を行った場合の確定申告

マネー 税金 2008/01/31 18:19

現在自営業(開業準備中)をしており、収入が安定するまでの間別の所でパートで働こうと思っているのですが、
?確定申告はそれぞれどのようにすればよいのですか。自営業とパート、それぞれ別で… [続きを読む]

tyameさん (静岡県/25歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告済みの扶養控除の付け替えについて mojamojaさん  2010-03-15 23:28 回答1件
配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件
子供の扶養について。 カピバラさん  2016-10-17 12:18 回答1件
副業の収入と税金について rusierusieさん  2010-07-21 01:26 回答1件
副業の確定申告(約10〜20万円) ちび牛さん  2009-12-01 13:03 回答1件