リスクは目的によって選択されるもの。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクは目的によって選択されるもの。

2008/02/01 01:43
(
4.0
)

FPの岩川と申します。

リスクの取り方・・・

本などの情報は、k20902様のおっしゃるとおりです。

ローリスクは、債券・・% 株式・・%
ハイリスクは、株式・・%
と書かれています。

このような情報から、
私は損をしたくないので「ローリスク」
損をしても殖やしたので「ハイリスク」
と考えてしまいますが、リスクの度合いを見て選択するのでなく、
自分の望む生活に合わせて
「ローリスク」「ミドルリスク」「ハイリスク」を選択しなければならないケースがあります。

例えば、
1年後に使用の決まっているお金は「ローリスク」
つまり、預金などの元本重視の金融商品を選択しなければ目的を達成できません。
また、10年以上使用しないお金は、物価上昇からお金の価値を守るために、「株式」や「債券」を保有する必要が出てきます。
内容だけをみると「ハイリスク」と言えるかもしれません。

投資を考えている50万の例を挙げます。
1年後に旅行のために40万使うので、元本確保を重視しMMF選択。
10万円は、10年以上使用目的がないので、価値を守るために株式(中国)分散投資といった明確な目的があれば、短期債(MMF)80%:株式(中国)20%は最適と考えても良いでしょう。

投資では、値動きの幅(ブレ幅)が大きいほどリスクが高い事を示します。

ハイリスクを避けるのではなく、ハイリスクはどのように回避して、軽減できるかを知っておくことが重要です。

リスクは、投資先の分散や運用期間などにより上手にコントロールすることができます。

分散投資について
http://profile.allabout.co.jp/pf/iwakawa/column/detail/17503

評価・お礼

k20902 さん

投資期間によってリスクとの付き合い方を考えるということですね。50万はいまのところ何の目的もないので、全部ハイリスクでも構わないということでしょうか。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リスクの取り方について

マネー 投資相談 2008/01/31 17:42

はじめまして。とても素人じみた質問で恐縮なのですが、ローリスクとかミドルリスクとかハイリスクとか、そのうちのどれが自分に当てはまるかを考えてから投資商品選びをしましょう、とモノの本に書かれていた… [続きを読む]

k20902さん (東京都/38歳/男性)

このQ&Aの回答

リスクについての私見です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/31 18:14
リスクの意味を間違えないで 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/01 03:50
おっしゃる通りです。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/31 18:21

このQ&Aに類似したQ&A

401K運用に関する質問です monakanoさん  2010-07-26 01:49 回答6件
新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件
長期運用の長期とは 浜田さん  2012-01-12 07:41 回答3件
現状の株についての質問です。 ともちゃん13さん  2011-02-12 19:15 回答3件
投資信託積立の運用方法 あき99さん  2009-08-26 09:59 回答7件