ご理解の通りかと思います。 - 杉浦 恵祐 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
杉浦 恵祐 専門家

杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー

- good

ご理解の通りかと思います。

2008/01/29 10:40
(
4.0
)

ことんさんへ。FPの杉浦恵祐です。
FPとしては仮定の事例に基づいた回答にとどめます。

1.贈与の場合、税務上の取得日と取得価額は、贈与者(元の所有者)の取得日と取得価額を引き継ぐきますので、仮に母の取得価額は父の取得価額である442,000円とすると、Kさんの取得価額も母の取得価額である442,000円を引き継ぎます。

2.1の場合、468,000円で売却したら売却益は468,000-442,000=26,000円となり、Kさんがこの株のほかに特定口座(源泉徴収なし)で70,000円の売却益があれば、原則として申告が必要な株式譲渡所得は、一般口座26,000円+特定口座70,000円=96,000円になります。

3.もしKさんが、1か所からのみ給与の支払を受けている人で、かつ、年末調整によって所得税額が確定し納税も完了している給与の年間収入金額が2,000万円以内の人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円以内であれば、所得税の確定申告は不要となります。
(ただし、住民税においては給与所得と他の所得と合算して税額が計算されることとなりますので、給与所得以外の所得がある場合には、所得の多寡にかかわらず住民税の申告をしなければなりません。)

評価・お礼

ことん さん

丁寧な回答をありがとうございました。
取得価額が証明できない株券は特定口座へ入庫できず、やむなく一般口座で売却したところ譲渡益を計算する際に取得価額でつまづいていました。
おかげさまですっきりとわかりました。
ありがとうございました。

回答専門家

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
( 愛知県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社OSP 代表取締役
0566-42-1882
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

贈与株の取得価額と確定申告について

マネー 投資相談 2008/01/29 00:36

父が証券会社を通して取得、保有していたタンス株を母に株券で譲り、それを私が株券でもらいました。都度、信託銀行にて名義変更をしています。
この株券を取得価額不明のまま私の一般口座に入庫… [続きを読む]

ことんさん (埼玉県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

ご認識どおりです。 大黒たかのり(税理士) 2008/01/29 11:12

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託の確定申告(源泉徴収の還付) uranchanさん  2014-02-01 15:20 回答1件
株について教えてください。 ことこさん  2008-09-06 15:08 回答3件
配当所得と売却益 m.kuriさん  2008-02-01 01:09 回答3件
スポットFX取引為替差損益の認識、計算、確定申告 スポットFXさん  2009-12-19 13:26 回答1件