ライフ・プランニング - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフ・プランニング

2006/11/22 01:24

KNさん、東京のFP小林です。
34歳にして、金融資産3000万円を用意し起業を意識した資金の積上げを計画をされておられることに敬服しております。
さて、本件のステップとしては第1段階として御自分のライフプランニングによるキャッシュフロー表を作ることからスタートします。その結果、45歳においていくらの資金を必要とするかを把握します。次に第2段階としてその目標に対して資産を如何に構築していくかを検討します。
1)ライフプラン
99歳までのライフイヴェントを盛り込んだキャッシュフロー表を作ります。特に45歳時の起業計画・資金と起業時の収入の落ち込みも読み込みます。
2)資産運用
仮に45歳時に1億円が必要として、今後毎年300万円を運用にまわせるとすると、本年末3000万円の資産を6%運用で回せば45歳時に1億400万になります。金融資産のうち預金を1割、残り9割を7%程度の投資運用でまわせば6%となります。
あとはアセットアロケーションの問題です。グローバルな株式・債券・不動産の投資信託への分散・長期保有が基本です。
こうしたステップで進めましょう。
尚、実物不動産の保有は減価や保全修理費など手間の割りに収益が上がらないのでお勧めしません。

更に簡単な御質問でしたら、無料で回答します。
メール:hk@kobayashi-am.jp
ホームページ:http://kobayashi-am.jp/

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

経済的自由

マネー 投資相談 2006/11/21 09:21

大手電機メーカーに勤務する34歳です。45歳までに経済的自由を手に入れて独立するのが目標です。独立後は起業を考ていますが、リスクを最小限に抑えるため、遠回りでも、先ずは自己資産からのキャッシュフローで生活できる… [続きを読む]

KNさん

このQ&Aの回答

不度運投資はお勧めできません 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/22 14:31

このQ&Aに類似したQ&A

個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
今保有の投資信託をどうすればいい? genki-mamaさん  2011-10-05 17:22 回答5件
安全にキャッシュフローを増やしたい。 hakuhanabiさん  2012-03-17 23:15 回答3件