大学進学での必要な資金 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大学進学での必要な資金

2008/01/27 23:32

大学進学での必要な資金はおおよそ次のとおりです。
国立大学の場合、初年度、受験料、入学金、年間学費で約84万円、2年目以降3年間の学費が約160万円、4年間で合計約244万円
参考:国立大学等の授業料その他の費用に関する省令
[[http://www.kyoto-u.ac.jp/uni_int/kitei/reiki_honbun/aw00209531.html

私立大学の場合、受験料、入学料、年間授業料、施設設備費で約134万円、2年目以降の授業料が約250万円、4年間で合計約384万円
参考:平成16年度私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額(定員1人当たり)の調査結果について(文部科学省)
[[http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/daigaku/03120401/001.htm

さらに、私立大学の場合で、受験から入学までに必要な資金は、自宅外通学者が約215万円 、自宅通学者が約150万円となっています。
自宅外通学者の場合、自宅通学者に比べて、家賃、敷金・礼金、生活用品、受験のための交通費・宿泊代などがかかります。仕送り年間約93万円で合計約307万円、2年目以降の3年間授業料と仕送りの合計が約529万円 4年間合計で約836万円となります。
自宅通学者の場合、2年目以降の3年間授業料と合計が約250万円 4年間合計で約400万円。
参考:東京私大教連の「私立大学新入生の家計負担調査」(第22回調査:2006年)
[[http://www.tfpu.or.jp/06kakeihutan070319.pdf

私立大学で自宅外通学の場合、物価の上昇も考え合わせますと子供一人当たり、約1000万円の資金が必要でしょう。
18年後に1000万円を確保しようとすれば年7%の運用で約23,000円、年5%の運用で約28,000円となります。
長期の資産運用ですので投資信託での運用がよいでしょう。上記のリターンをめどにポートフォリオを組んでみましょう。
お気軽にご相談ください。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育費を投信で

マネー お金と資産の運用 2008/01/27 16:22

娘(一歳)の大学進学資金を、投資信託で形成したいと思います。
日本株式・外国株式・外国債券(インデックス型)に毎月一万円ずつ積立を検討中です。しかし、費用として十分な金額が貯まるかどうか予測できません。… [続きを読む]

かおたんさん (千葉県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

試算値と年金基金の配分例をお届けします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/27 21:35
教育費の積立プランについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/27 22:04
物価上昇率も考えられて。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/27 17:26
投信以外の資産 2008/01/27 20:44

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
200万円を18年で400万円に kanachaさん  2008-12-10 21:12 回答7件
ユニットリンク保険をすすめられています ryu4690さん  2014-03-27 22:58 回答3件
長期/資産運用について G-SHOCKさん  2012-09-12 01:03 回答2件
長期分散投資の考え方について あき99さん  2009-03-30 18:15 回答8件