最初にヴィジョンを明確にしましょう! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最初にヴィジョンを明確にしましょう!

2008/01/29 08:40

 初めまして。

 私は今、ビジネスパーソンのみなさんへの「学び」という非常に広い切り口でお世話をさせていただいています。その立場から1つアドバイスさせて頂きますね。

 どのような資格をとり、どのようなセミナーで学ぶかを考える前に、まず考えておいていただきたいことがあります。

 それは自分がどういう人生を望み、どのような仕事との関わり方を望んでいるのかという明確なヴィジョンを描くことです。

 10年後、20年後にどういう自分でいたいか、どういう分野で成功したいかが見えてくると、そのためにどのような力が必要かが見えてくると思います。法務的知識なのか会計等の数字を見抜く力なのか、あるいは交渉力なのか、というような。

 よく武道の世界で「心技体」という表現を使いますが、ビジネスキャリアでも「心技体」で考えてみるといいですよ。

 まず「心」、ヴィジョンをイメージし(どういう生き方、仕事がしたいか)、それを支える、広いくくりでの「力」(どういう能力が求められるのか)を考えます。その上で、最後に「技」として資格を考えるわけです。

 これが明確になっていると、例えば資格試験の勉強をすること自体が「力」を付ける取り組みになりますので、最終的には資格試験に合格するかどうかは関係がなくなるかも知れません。

 最初に資格を具体的に考えてしまうと、目先の給与アップや昇進などが基準になってしまいます。でも、資格には流行・廃りがありますし、そういう資格が本当に活きてくるのは、その人の仕事力が総合的に高く評価されてこそですよね。

 この視点があれば、他の方がどういう視点・観点で資格やセミナーを紹介してくれているのか理解しやすくなると思いますし、そのアドバイスを自分がどう判断したらいいのかが見えてくると思います。

 確実なキャリアアップで、しんたんさんのビジネスと人生がますます充実したものになることをお祈りしています!
●●

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

キャリアアップ方法

スキル・資格 ビジネススキル 2008/01/27 14:06

32歳、勤続10年目の会社員です。職種は金融サービス業で、派遣社員の人事・労務管理を担当しています。
今後、社内でのキャリアアップを図るために、資格の取得やセミナー受講など積極的に取り組んでいきたい… [続きを読む]

かおたんさん (千葉県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

社会保険労務士/中小企業診断士をお勧めします。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/01/28 12:30

このQ&Aに類似したQ&A

若者とのプライベートとビジネスを使い分けた接し方 不良オヤジさん  2007-07-06 13:54 回答4件
希望職種を変えるべきでしょうか? micaeleさん  2008-10-01 17:41 回答1件
Webデザイナーを目指しています。 okusansanさん  2008-06-19 19:04 回答1件
何もできない主婦の転職・資格取得について のの28さん  2008-06-02 07:54 回答5件
スキルアップの費用 ステッパーさん  2008-04-27 23:20 回答6件