受けられる可能性はあります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

受けられる可能性はあります

2008/01/29 11:31

あきなさん
ご質問ありがとうございます。

土地等の先行取得に係る借入金の場合、その家屋を目的とする抵当権設定がされている必要があります。抵当権設定済みということですが、家屋を目的とされていますか?
また、金融機関から「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」は送られてきていますか?
この証明書は申告時に添付しますから、金融機関から交付を受けなければなりません。

その他、諸条件を満たしていれば適用可能かと思います。
ぜひ、確認していただき、ご依頼の場合にはご連絡下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地先行取得に対する住宅ローン減税

マネー 税金 2008/01/26 23:28

土地を購入して現在注文住宅で家を新築しました。

条件
・土地購入の代金だけ融資を受けた。(抵当権設定済み)
・土地取得後すぐに建て、建物の代金は自己資金で支払い。
 (土地の融資に対… [続きを読む]

あきなさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

「家屋を目的とする抵当権設定」とは? あきなさん  2008-02-05 01:21 回答1件
親族間における住宅土地建物の売買(名義変更) 606さん  2008-02-24 00:27 回答1件
住宅ローン減税(土地先行取得の場合) zukiさん  2010-02-03 23:36 回答1件
土地・住宅の購入時の贈与税について SoraRuiさん  2010-01-26 21:48 回答1件
登記の持分の比率と住宅ローンが土地・建物で違う dojikochanさん  2009-05-13 10:36 回答1件