貯蓄の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄の件

2008/01/23 22:15
(
4.0
)

うさぎさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『貯蓄をどれくらい...と思っています。』につきまして、毎月の貯蓄目標額として、月収の15%程度は貯蓄に充当していただくことをおすすめいたします。

よって、うさぎさんの場合、月額5万円くらいは貯蓄してください。

尚、現在返済しているローンが月額5.4万円ほどあります。
こちらを繰り上げ返済などにより、早期に完済していただき、ローン返済分も貯蓄に充当していただくことをおすすめいたします。

今後、何かを購入するときはローンを組むのではなく、しっかりとお金を貯めてから購入するようにしてください。
現金で購入することで、割安で購入することができますし、ローンを組んでいる内は、家計支出の多くをローン返済に充当することになってしまい、とてもライフプランどころではなくなってしまいます。

また、ご主人様の保険につきまして、今はお子さんもいませんし、共働きということもあり、死亡保険に加入する必要はあまりありません。

加入するのでしたら、入院したときに困らないように、終身型の医療保険に加入しておけば、今は十分です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

とてもあせってます。。教えてください。

マネー 家計・ライフプラン 2008/01/23 21:29

昨年結婚したばかりです。

子供を30歳までにまずは一人欲しいと考えていたのですが、貯金やローンのことを考えると先延ばしにした方がいいのでは…、しかし父が病気の為早くと思う気持ちもあり… [続きを読む]

うさぎさんさん (福岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

貯蓄目標は15〜20%、保険は不要です。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/23 23:45
貯蓄体質にならない理由と対策について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/25 19:51

このQ&Aに類似したQ&A

赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
この収入で妊娠・出産できるでしょうか? mimi08さん  2008-12-03 02:41 回答7件
この家計で、子供は育てられるでしょうか シロ子さん  2009-05-20 13:00 回答2件