退職後の手続きについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退職後の手続きについて

2008/01/23 23:26

はじめまして、nanaかな様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

扶養の手続きは、基礎年金番号を確認して異動届書に記入するだけですので、手帳に変更はありません。保険証が届いているのでしたら完了しています。

延長申請中は扶養に入ります。失業手当受給時は金額で決まります。基本手当日額といいます。この金額が3,611円(130万円÷360日)を超えていれば扶養から外れなければなりません。

扶養は健康保険の扶養のことです。

収入から源泉徴収されていて、年末調整されていない分があれば確定申告してください。

退職金については、退職所得の受給に関する申告書を提出されていれば確定申告の必要はありません。提出されていなければ確定申告をすることになります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職後の各種手続き

マネー 年金・社会保険 2008/01/23 15:07

昨年末退職をしました。まずは、主人の会社へ健康保険と扶養の手続きをと思い、保険証は既に手元にまいりました。年金手帳の提出をしたのですが、手帳には変更された部分はありませんでした。これでも第3号の登録… [続きを読む]

nanaかなさん (群馬県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職して扶養になる際の手続き *ちぃ*さん  2012-01-12 12:24 回答1件
扶養と雇用保険について UNGRID05さん  2013-02-02 22:56 回答1件
夫の失業と妻の扶養 ゆいりんさん  2014-05-30 00:18 回答1件
失業保険について(再質問) まなみ1984さん  2012-07-19 18:40 回答1件