回答 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:消費者被害

回答

2006/11/15 09:04

こんにちは。
行政書士の吉田です。
3年前となると2003年のことでしょうか?
結婚情報サービスは2004年1月からは
特定商取引に関する法律の中で規制される
業種となりましてクーリングオフや中途解約
などの定めができたのですがそれ以前には
残念ながら適用がなされません。
ですから書面を出せばお終いなどの容易な
ものではないでしょう。
となりますと、あとは原則その契約書の
内容によりますので断定的に言えませんが
内容でうたっているサービスを実際に
していなければ義務の不履行だからまずは
きちんとサービス提供をしろと
請求してみる事でしょう。
メールだけの返信との事ですが
電話や実際に営業所へ行ってお話しする
なども考慮されてみてください。
あとこの手の契約には契約期間というものを
設けている事も多く、3年ですとすでに
契約期間終了となっているケースも考えられます。
この場合は相手方が契約関係にないと回答する
こともあるので契約書で確認してみてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚相談所

暮らしと法律 消費者被害 2006/11/15 03:32

実は、3年前にある結婚相談所に行って、結婚相談の話をしました。
ところが、契約をしたのはしたんですが、納得がいかないんです。
インターネットで、入会申し込みをした記憶が無いのに、相手の相談所の方が勝手に入会の… [続きを読む]

Naoki37さん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

建築士との契約解除に伴う損害 higashiyamaさん  2012-10-02 12:29 回答1件
被害届は受理されるでしょうか? 香佑さん  2009-01-21 14:13 回答1件
「抵当権の登記をはずす」ということについて chaccoさん  2008-11-13 12:46 回答2件
契約について ままちゃんさん  2006-11-14 16:05 回答2件
パソコンのアダルトサイトのことで 風音さん  2015-02-04 01:18 回答1件