施工管理者とのコミュニケーション - 後藤 義弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

- good

施工管理者とのコミュニケーション

2007/01/05 01:10

はらぼうさん はじめまして

お店を構えられての事業ということで、施工業者の選定はスケジューリングやコスト・損益などオープン後の運営にもダイレクトに影響し、特に初期的要因(レイアウトや顧客の導線など)はオープン後運営中に簡単に変更がきかないことからも事業計画上非常に重要な作業と言えます。

もちろん事業本来の目的はお店をオープンさせること自体ではなく、それ以降そのお店(設備)を有効に活用し、利益を上げて投資を回収していくことにあることは言うまでもありません。

お店の規模の大小はあっても、オーナーとなられ事業の運営そして結果に対する全責任を負うことになる はらぼうさん自身が相当額の貴重な資本を投下するわけですから、やはり ''納得のいく店作り'' という視点を中心に、選定の客観性を高めるためにも多少時間をかけても ''複数の業者を比較検討'' されることをお勧めします。

一般に店舗工事は主に(業種にもよりますが)

 (1) 内装等基礎工事
 (2) 水まわり工事
 (3) 電気工事

の3つの作業から成り立っていますが、これらの作業・工程進捗をオーガナイズする立場の施工管理者といかに円滑なコミュニケーションがとれるかが納得のいく店作りの重要な要素であると考えます。

 ・ クライアントニーズと予算・コストのバランス調整感覚
 ・ オープン後の運営を視野に入れた原価意識・経営的視点
 ・ トラブル対処への柔軟性とスピード
 ・ 納期遵守 (当然のことですが…)
 

補足

経験豊富な施工管理者であれば、これらの資質は当然備えているものと思われますが、このあたりを意識しながらまずは業者にご自身の明確かつ具体的なイメージをぶつけ、相談・交渉過程で ''一番円滑にコミュニケーションがとれた業者'' を第一候補としてよいと思います。

施工業者とのこうしたプロセスはただ「ハコ」を作るだけではなく、「予算」・「コスト」そしてオーナー自身の「ポリシー」とのバランスをとりつつ、お店の「個性」・「売り」をどのように落とし込んでいくかという共同作業です。 納得のいかないことには納得いくまで相談・交渉し、それでもついて来る顧客目線の業者を選択しましょう。
大切な資金をつぎ込むわけですから…

物件を確保し施工業者が決まると、そこからお金も人も時間も一気に同時併行的に動き出します。 くれぐれもここで「ボタンの掛け違え」がないよう慎重な業者選びを行いましょう。



*◆◇ 「ハイブリッド型」 社会保険労務士が企業利益をクリエイト ◇◆
''Y'Sパートナーズ社会保険労務士事務所'' / http://www.ysp-sharoshi.jp

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
( 社会保険労務士 )
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

施工業者の選び方

法人・ビジネス 独立開業 2006/11/15 01:10

自分のお店を持ちたいと思っています。
内装工事の業者さんの良し悪しをどのような基準で選べばよいでしょうか? 注意すべき点があれば教えてください。

はらぼうさん (千葉県/37歳/男性)

このQ&Aの回答

◆関わらないとわからないですが、、 尾崎 友俐(経営コンサルタント) 2006/11/23 18:01
施工業者の選定 2006/11/26 01:27

このQ&Aに類似したQ&A

カフェ開業時のデザインについて rabbit_33さん  2011-09-04 15:12 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
写真館を経営したいです。 コロンコロンさん  2016-03-17 14:49 回答1件
出店の場所について mtkさん  2015-08-14 13:53 回答1件