ご質問ありがとうございます - 後藤 義弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

- good

ご質問ありがとうございます

2008/01/18 21:59

*■ 回答
''お早めに未納分を納付しましょう。''

**''★ 解説''
本来的には雇入れの際、他で収入を得ているかどうか確認しておくべきだったところですが、今となっては仕方がありません。

そもそも源泉徴収義務は従業員を雇う事業者側にあるので、ご質問のケースにおいても、やはりるいすさん側が未納となっている源泉徴収税を支払わなければなりません。

乙欄適用というこであれば、税額表でいくと、未納分は数千円程度の額にとどまるものと思われます。 

問題は延滞金などのペナルティですが、この額であればその対象とならないと思われ、通常どおりお給料の額に対応する額を、通常使用している納付書に記入し、該当金額を金融機関で納めればよいでしょう。

その際、備考欄に「未納分」とでも注意書きしておけばよいと思います。

以上、概ねこのような取扱いになるかと思いますが、念のため管轄の税務署にお問い合わせいただき対応されることをお勧めします。


ご質問ありがとうございます。

今後ともAll About ProFileをよろしくお願いします。

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
( 社会保険労務士 )
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

源泉徴収の遅れについて

法人・ビジネス 独立開業 2008/01/18 20:05

源泉徴収についての質問ですがよろしくお願いします。
私は個人事業主で昨年の1〜2月の2か月間、短期のアルバイト社員を雇っていました。 (それ以降今まで従業員はいません。) 納期の特例の申請を出して… [続きを読む]

るいすさん (兵庫県/35歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

音楽家の扶養や税金について Defp726さん  2014-11-24 08:21 回答1件
会社員と個人事業主について askayuumiさん  2015-02-23 23:44 回答1件
個人事業主の源泉徴収について さどんさん  2007-12-05 22:40 回答1件
開業に伴い ノリオンさん  2013-11-09 13:26 回答1件
個人事業に関しての質問です。 しんちゃんさんさん  2013-11-07 03:04 回答2件