税金について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

税金について

2008/01/18 17:58

法人の場合、経費が収入より上回った場合には、欠損金の繰越控除という制度があり、
7年先の利益まで相殺できる制度があります。
例えば、H20年度に300万円の赤字で、H21年度に700万円の黒字だった場合、H20年はマイナスなので税金は0円、H21年は700万円-300万円=400万円に対して40%の税金がかかります。(厳密には、赤字でも少し税金はかかります。)
ただ、この欠損金の繰越控除という制度は青色申告の承認受けた場合に利用できる制度です。青色申告の適用を受けるには、青色申告の届出をし、証憑書類の保存と、会計帳簿を適正に作成することが要件になります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

税金について

マネー 税金 2008/01/18 12:24

現在、個人で株式投資を行って資金運用しているのですが、利益の20%の税金がかかります。法人にした場合は法人税が40%かかると聞いたのですが、経費というのを使えるのでどっちが得が考えています。法人化したとして、… [続きを読む]

タカフミさん (東京都/23歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

事業資金から株式投資の場合の税金について 小春日和さん  2008-08-11 18:08 回答1件
夫婦間の資金移動による相続税について kani55さん  2014-11-19 19:38 回答1件
法人なりした時、社長からの借入について パンくんさん  2013-10-22 13:47 回答1件
年金も総合課税できるか hide_szkさん  2013-09-12 17:37 回答1件
住宅の購入資金 にく18さん  2008-11-08 00:38 回答1件