天然素材を使えば体に良いとは限らない!! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

天然素材を使えば体に良いとは限らない!!

2008/05/01 20:47

無添加住宅 の 秋田です。

完全な自然素材だけで作っている家はほんのわずかだと思います。見た目や室内に面する部分だけ自然素材で作られているケースは多いでしょう。

よく見えない部分に新建材を使われています。例えば合板。合板は木です。これは自然素材です。しかし、薄い木と木を接着剤で張り固められています。新築時は強度も強く良いですが、30年ほど経つと、接着剤の寿命が来ます。そうするとバサバサになって、強度は劣化していきます。こんな住宅でよいのでしょうか?やはり、見えない部分も大事です。

また、杉やヒノキのような建材を室内に使っている家はたくさんありますが、大きな間違いをしています。木も自分の体を守る為に防虫成分を体外に発したりします。構造材のように隠れたところに使いましょう。私たちは内装に使う木材も世界中探して、安全なものを採用しています。

シックハウスには、アレルギー系と神経系と二分されますが、アレルギー系は抗菌などの建材が多くなってきているので、体の表面にある善玉菌を殺し、免疫が低下してしまうことによるもので、アトピー性皮膚炎や花粉症の方が多くなってきています。きれい好きのご家庭は要注意です。

自然素材は抗菌されていませんので、ちょっとした住まい方を怠るとカビが生えます。しかし、青いカビが生えたからといってあわてないで下さい。黒かびなどの悪いカビ以外は大丈夫です。人間には善玉菌が必要なのです。乳酸菌、麹菌、納豆菌、椎茸などのキノコ類も言い方を代えればカビです。人間に都合の良いものだけ「発酵」という言葉を使いますが、カビも同じようなものです。

また収縮が気になるからといって、無垢のフローリングに塗装して呼吸できなくするのも、本来の自然素材の使用法ではありません。利便快適性を追い続ける方々が増えていますが、本来の自然をもっと楽しむことも大事だと思いませんか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自然素材の家づくりとは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/01/18 10:25

家の建て替えにあたり、家族が健康で過ごせる家をと、自然素材を使った家作りを検討しています。自然素材でお願いする場合と、一般的な家づくり、l設計や考え方に違いがあるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

自然素材としての国産木材と輸入木材の違いって? 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答7件
犬と暮らす住宅づくりのポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答3件
二世帯住宅を建てるポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答7件
ガレージ住宅の設計料、施工料について 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答5件
一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件