日本商品比率は30% - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

日本商品比率は30%

2008/01/18 16:32

アメリカ、日本、欧州など先進国の株価が低迷しています。しかし、一方新興国市場は影響が少ないか又は反対に上昇している地域もあります。
明らかにこれまでにアメリカ主体の投資運用形態が変化しています。
下げているときは買い時ですが、今が最低値かどうかは言い切れませんので、時間の分散を取入れて、毎月購入できる累積投資を3年以上継続して下さい。
対象は外国先進国の株式と債券、これに新興国の株式と債券を投資信託で合計で70%程度が良いと思います。

一方日本の市場も下げていますが、企業業績は08年3月予想に続き09年3月期も増益予想が出ています。そのために、長期国債の利率より配当利回りが良くなっている、つまり日本の株価は割安の状態になっていることも事実です。
過去13年間でこうした逆転はこれまで3回ありました。
後になってみると「あの時買っておけばね〜。」という後悔が出るのもこの時期です。
よって下がったから手を出さないと言うのは分散投資の観点からよろしくありません。
日本株は投資信託でなく、個別銘柄を10社程選択して、数回に分けて購入します。
これは時間の分散です。
日本株は、優良株で経営者の指針がしっかりしている会社で且つ貴方が好きな会社であり、又応援したい会社を選んでください。何をやっている会社か分からない会社は決して選ばないで下さい。
又同じ業種を選らばないように。
日本株の割合は30%です。

日本の債券を入れていませんが、今後数年欧米のような4-5%には追いつくことは難しいと考えますので、外しました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ポートフォリオに含む日本の商品の比率は

マネー お金と資産の運用 2008/01/18 10:25

現在の市場を踏まえ、ポートフォリオを見直しております。先行きが明るいとは言えない景気の今、日本の商品の比率はどう考えるべきでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

日本の資産クラスへの考え方 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/18 11:08
日本の配分について 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/18 11:37
変更の必要は無く、リバランスをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/18 12:16
ポートフォリオの見直し 佐々木 保幸(税理士) 2008/01/20 23:41
国際経済における日本市場の投資効率を考えましょう! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2008/02/08 15:35
投資は、スタイルで行う。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/19 16:13

このQ&Aに類似したQ&A

ポートフォリオ見直しの時期 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答10件
資産運用をはじめて行うポイント 専門家プロファイルさん  2007-12-13 18:10 回答9件
「ポートフォリオ」の意味を教えてください 専門家プロファイルさん  2006-02-15 13:40 回答1件
確定拠出年金について 奈月さん  2015-08-02 00:14 回答1件
生命保険について みどり2112さん  2013-05-24 17:42 回答1件