合理的な計算によって経費に計上 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

合理的な計算によって経費に計上

2008/01/14 14:24
(
5.0
)

こんにちは Sallyさん。

ファイナンシャルプランナーの若宮光司です。

自家用車の減価償却費、ガソリン代、自動車税、車検代、自動車保険料は、私用で使う分と仕事で使う分を合理的な方法によって区分して仕事に使った分を収入から差し引く経費に計上できます。

合理的な方法としては、全走行距離に対する仕事上の走行距離とか年間365日に対する仕事で使った日数とかで計算します。
仮に年間15,000キロ走って仕事では5,000キロだったら車両費用の1/3は経費に計上できることになります。
(明らかにするために走行記録を付けることをお勧めします)
これと同じ考え方で処理するものは電話代があります。

自宅のうち教室に使う部分も同様に考えましょう。
自宅の総床面積のうち教室に使用する部屋の面積に応じて、減価償却費、固定資産税、光熱費の一部を経費に計上します。

駐車料金は、明らかに仕事上必要だったので100%経費に計上できます。

ほかに教室を運営していく上で必要な経費として、辞書・書籍の図書費、自分が勉強するために参加する研修費、文房具購入費、パソコン・プリンター、FAX、生徒の机など沢山あると思います。
そうそう、確定申告するためのソフト購入費用も経費になりますよ。
複式簿記で経理処理をして申告すれば青色申告特別控除65万円も認めてもらえます。

教室をスタートしたら最寄りの税務署に、個人事業開始届、減価償却の方法の届を1ヶ月以内に、青色申告承認申請書は2ヶ月以内に提出してください。

評価・お礼

Sally さん

大変わかりやすくご回答頂き、ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

必要経費について

マネー 税金 2008/01/13 00:07

はじめまして、どうぞ宜しくお願いいたします。
来春より、自宅の一室を利用しフランチャイズ契約をした英会話教室を開講するので、来年は青色申告をする予定です。
通常の授業は自宅の一室ですが、定期的に契約先… [続きを読む]

Sallyさん (和歌山県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

給与所得と事業所得がある場合 Sallyさん  2008-03-03 20:07 回答1件
雑所得の必要経費と扶養について 税は難しいさん  2016-03-04 11:56 回答1件
個人事業・申告できる経費について ミドリさん  2009-08-13 18:40 回答1件
事業所得、不動産所得のある妻の扶養について うぃるさん  2008-05-27 07:59 回答1件
自宅での華道教室・確定申告について yuetuki9さん  2011-01-27 21:57 回答1件