予防法 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

予防法

2008/01/10 16:20

こんにちは。

あくまで私見ですのでそれを踏まえてお読み下さい。

誤飲や肺炎は、結果であってこれを予防すれば良いと思います。
確かに老人になると、咀嚼(かむ)、嚥下(飲み込む)機能の低下により
誤飲してしまう可能性はあります。
しかし、好きなものが食べれなかったり、水分を補給できなかったりすることは、
ご本人のQOL(生活の質の向上)を考えた時に、どうなのかなぁと思います。

予防法として 
・食べる量を少しずつ、口に入れたものがなくなってから次を入れる。
・食事に集中できるようなする。テレビなどはできるだけ消しておく。
・入れ歯など口腔内の状態を清潔に保つ。
・食後1〜2時間くらいはなるべく横にしない。

あくまで予防に過ぎませんが、予防に勝る治療はなしという感じです。
介護する方の精神的・肉体的な負担は計り知れないものがあります。
ただ介護する側の配慮で予防は可能だと思います。

あとは担当医師の判断によると思いますので1度きちんとご相談してみてください。

参考になるか分かりませんが・・・

お大事にして下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

どうすればいいのでしょうか?

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/01/10 12:04

どちらで質問していいのか分からないので、こちらで失礼します。
呼吸器疾患の母が人工呼吸器をつけて寝たきりの状態です。薬を使って眠っていることが多いですが、目を覚ますと水を飲みたがったり、冷… [続きを読む]

ももひめさん (千葉県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

基本的には、 2008/01/10 12:46

このQ&Aに類似したQ&A

医師の見解の違いについて なおとさん  2008-06-16 11:47 回答3件
体調不良 ごま最中さん  2007-06-08 14:21 回答7件
頸椎ヘルニアと肩関節炎症のリハビリについて chelseafcさん  2016-04-24 15:18 回答1件
こういう治療法はありますか ayanさん  2016-01-29 02:45 回答1件
肩凝り achachabooさん  2012-10-18 14:41 回答2件