将来の年金額について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

2 good

将来の年金額について

2008/01/09 08:45
(
5.0
)

めろんぱん様

ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

「扶養をはずれると、損するのよ!!」

それまで扶養に入っていた奥さんが働こうとすると必ずといっていいほど聞こえてくる悪魔のささやき・・・

でも、働ける環境であれば働いた方がいいです。

牛尾先生のお話にあった加給年金は、だんなさまが年上のカップルが対象です。そして支給される期間は、年齢差分。例えば会社員だったご主人が65歳になり厚生年金受給開始。その時点で65歳未満の奥さんへ支給。2歳違いなら2年間受け取ることができます。

そして奥さんが65歳になると、それまでもらっていた加給年金の名前が振替加算に代わり奥さん自身が一生涯もらうことになります。でも、めろんぱんさんの年齢だと年間15400円・・・昭和41年生まれ以降の方はこの振替加算はありません。

昔は確かに扶養でい続けるメリットってあったのかも知れませんが、30代、40代の女性に限っていえば、働けるなら働いた方がいいと思います。

「女性と仕事の損益分岐点」というコラムを書いています。是非参考にして下さい。http://y.lifemile.jp/m/yokubari/money/plan/index.html

評価・お礼

めろんぱん さん

わかりやすい説明ありがとうございます。回答をよみふんぎりがつきました。がんばって働きたいと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来の年金額について

マネー 年金・社会保険 2008/01/08 22:22

主人はサラリーマン私は現在パートで働いています。正社員になり社会保険加入し将来少しでも年金額を増やそうかと思っていたのですが、友達が、どこかで聞いた話だそうですが、夫の扶養控除から抜けると夫のもら… [続きを読む]

めろんぱんさん (茨城県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

扶養範囲から外れる事のメリットは? hanazawaruiさん  2008-08-23 11:35 回答1件
社会保険料の扶養認定 必要経費をひいた後? nao913さん  2009-03-15 19:40 回答1件
厚生年金基金について ことこさん  2008-07-28 13:26 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件