自分の目標を明確にしましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

自分の目標を明確にしましょう

2008/01/08 09:20
(
5.0
)

おはようございます かもなんばんさん。

ファイナンシャルプランナーの若宮光司です。

FPとの付き合い方で一番大事なのは信頼関係を築くことです。
二番目に大事なのがFPが幅広い知識を持っているか。
三番目に大事なのが相談者がFP任せにせず自らも学ぶ姿勢を持っているか

家庭やお金のこと、信頼関係がないと開示できないことばかりです。信頼関係を築くのには面談が良いのですが、この世の中便利な電話、FAX、メールなどを活用すれば面談出来ないデメリットを補うことも可能です。
現実に私は広島で活動していますが、東京、横浜、名古屋、大阪などメールでご相談に応じているお客様もいます。

かもなんばんさんの家庭は、賃貸不動産もお持ちです。そうなると不動産知識、満期を向える保険があり保障の見直しも必要なので保険知識、これからどう貯蓄を増やし投資に回していくかというライフプランをベースに金融知識、それらお金が動くことによって税金対策が必要な場面もあるでしょうから税金知識も必要になるでしょう。
このよえな多方面の知識を持っち、FP自身に知識不足があった場合にそれぞれのさらなる専門家、弁護士や司法書士、税理士の意見を聞き伝えるネットワークを保有しているかもFP選定の大事な視点です。

なにより、FPから得られる知識を自分のものとして理解し、いくつかある選択肢の中から自分の判断で進むべき道を決定しなければいけません。

逆にFPから見て難しい相談者は、自分の目標を持っていない方です。
人によって目標(幸福感)が違います。目標が違うと取るべき手法も変わってくるのです。
もしも目標が明らかになっていないのであればFPと一緒にまず目標設定からスタートしてください。そして現状分析し、目標と現状とのギャップを認識できれば問題解決の糸口が掴めます。

相談から実行までの流れは、各専門家が自分のプロフの中で説明されていますので、それぞれのページを覗いて見てください。

評価・お礼

かもなんばん さん

FPさんの方からの率直なご意見、参考になりました。
そうですね、相談しても自分の目標が無ければどうしようもありませんね。
今は、問題を問題と感じていない様な不安ばかりが先走っている様な状態ですので、自分でじっくりと見つめ直す必要もあると思いました。

確かに、色々と抱えている問題があり、税理士さんがよいのか、保険会社が良いのか悩んでいたのですが、FPさんだと一つの窓口で総合的に解決出来るのが利点だとわかりました

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

そろそろ運用などなどを考えています

マネー 家計・ライフプラン 2008/01/08 08:23

はじめまして。よろしくお願いします。
夫40才、子ども3人です。ある地方都市にマンションを2軒所有しています。もちろん貸しています。投資目的ではなく転勤で止むなくです。
半年後程に主人… [続きを読む]

かもなんばんさん (栃木県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

ご自分に合うFP探しの考え方です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 09:20
FPの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 10:19
FPとして話しが聞ける人がいいですよ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 11:28
FP相談の概要をお伝えします。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/08 13:41

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
計画的な貯蓄・運用について ひろまめさん  2007-10-14 15:57 回答2件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件