投資信託ではじめてみては。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

投資信託ではじめてみては。

2008/01/07 18:14
(
4.0
)

トモコ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

貯蓄から投資への移行の件、投資信託ではじめてみてはいかがでしょうか。投資信託は、将来のくらしを守るための長期分散投資が小額からでもはじめられる点が特長です。

1.投資へ振り分ける資金について
利回りで考える長期分散投資で大きな効果を得るためは、余裕資金は、できるだけ投資に振り分ける必要があります。具体的には、5年以内のイベントで使う可能性のある資金+生活費の6ヵ月分程度を銀行預金等の換金性の高い資産で確保し、それを超える部分を投資に振り分けるのが適切と思います。但し、扶養リスクがなければ、生活費の6ヵ月分程度は、3ヵ月分程度でも十分と思います。

2.月々1〜2万円程度の投資について
投資信託で積立投資を行う場合は、一般的には、最低単位が月々1万円〜です。したがって、2種類の投資信託を選ばれると良いでしょう。選び方として、ひとつのアイデアですが、投資を体験するという意味で、外国債券ファンドからひとつ、国内株式ファンドからひとつを選んでみてはいかがでしょうか。1〜2年積立投資を体験してみて、確信が持てたら、現在の預貯金も長期分散投資に振り分けていきましょう。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

トモコ さん

大変参考になりました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄から投資への移行の割合

マネー お金と資産の運用 2008/01/06 11:01

27歳・独身(結婚の予定無)・年収200万・手取月収11万の正社員です。
毎月約3万円、ボーナスで10万円を貯蓄に回しています。
現在250万円の貯蓄があります。
郵便貯金150万円
定期預金100万円

仕事… [続きを読む]

トモコさん (青森県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

5資産クラスへの分散投資をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/06 12:43
積立投資信託が有効ですが・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/07 18:40
セオリーで言いますと・・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/06 12:30

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
今後の資産運用について 愛しのモーリーさん  2012-06-29 12:08 回答2件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
不安定な将来のための資産運用 yakoさん  2007-12-04 19:15 回答7件