3つに分けて考えるとよいのでは? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3つに分けて考えるとよいのでは?

2008/01/06 16:40
(
4.0
)

トモコ様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

3つに分けて考えてはいかがでしょう?1つは緊急用の資金。これは家族と同居されているのか、一人暮らしなのかで変わると思います。

そして、もし10年程度現在の貯蓄水準を維持できそうなら、郵便貯金や定期預金の一部を個人向け国債に切り替える。個人向け国債の利子はインフレに応じて高くなりますから、インフレ対応になります。

残りの部分をバランス型の投資信託(ファンド)で定額積立を行う。リスクを抑えたいと思えば個人向け国債の割合を大きくして調整するようにしてください。

具体的なファンドはトモコ様の選ばれる金融機関で決まってしまいます。地元の金融機関を選ばれるのであれば、その金融機関で取扱っている商品の中から選ばざるを得ないでしょう。

一般的に、たくさんの商品の中からファンドを選びたいのであれば証券会社、あらかじめ限定された商品の中からファンドを選びたいのであれば銀行と考えていただければ結構です。

評価・お礼

トモコ さん

国債についてはあまり考えていなかったのですが、リスクが少ないという点で魅力的ですね。
検討してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄から投資への移行の割合

マネー お金と資産の運用 2008/01/06 11:01

27歳・独身(結婚の予定無)・年収200万・手取月収11万の正社員です。
毎月約3万円、ボーナスで10万円を貯蓄に回しています。
現在250万円の貯蓄があります。
郵便貯金150万円
定期預金100万円

仕事… [続きを読む]

トモコさん (青森県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

5資産クラスへの分散投資をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/06 12:43
投資信託ではじめてみては。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/07 18:14
積立投資信託が有効ですが・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/07 18:40
セオリーで言いますと・・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/06 12:30

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
今後の資産運用について 愛しのモーリーさん  2012-06-29 12:08 回答2件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
不安定な将来のための資産運用 yakoさん  2007-12-04 19:15 回答7件