耐久性や腐食しにくい素材ではアルミ製が一番です - 深澤 熙之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
深澤 熙之 専門家

深澤 熙之
建築プロデューサー

- good

耐久性や腐食しにくい素材ではアルミ製が一番です

2008/03/23 00:10
(
5.0
)

こんばんは、ちけ様。 深澤 煕之です。

このコーナーへの質問ありがとうございます。

回答大変遅くなりまして大変申し訳ありません。

早速ですが回答させて頂きます。

外壁素材に於いて

金属を素材にしたものは

スチールサイディング

ガルバリウム鋼板サイディング

アルミサイディング

の3種類です。

金属素材の外壁の素材の利点は塗装面が焼付け塗装ですので、塗装面の耐久力性は20年30年と耐久性は長いです。

欠点は傷つきやすいので、スチール製やガルバリウム鋼板製は傷口から赤錆びなどで腐食が広がっていきます。

これは金属特有の欠点です。それ故、そういった面も含め総合的に考えれば、アルミ製のほうが優れています。

また、アルミ製だからと言ってすべてが耐食性に優れているかといいましたらそうではありません。

アルミ金属の腐食は鉄のような赤錆びが出て広がっていくのではなく、白い粉が吹いたような感じで腐食します。

アルミ金属は銅、マンガン、ケイ素、マグネシウムのどれと結びつけるかによって、いろんな合金にしています。

その中で唯一、マグネシウムとの合金が5000番系の合金と言われており、アルミ合金の中では唯一、この5000番系の合金が潮風などの塩害に強い、耐久性と耐食性に優れた、強いアルミ合金なのです。

参考になれれば、幸いに存じます。

評価・お礼

ちけ さん

大変丁寧に回答いただき、本当にありがとうございました。
回答に気が付かず、お礼が大変遅くなり本当にすみませんでした。本当にありがとうございました。

回答専門家

深澤 熙之
深澤 熙之
( 埼玉県 / 建築プロデューサー )
昭和アルミ株式会社
0120-870-457
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

SOIV工法の外断熱通気リフォームで今の家が新築のように甦る

当社は外断熱リフォーム専門メーカーです。リフォームはアルミ超合金を用いた独自開発の資材と、独自の外断熱通気性工法「SOIV工法」で、高い断熱効果と通気性を実現しています。家は生活の基本です。安心・確実な家造りのため、私たちが直接施工も行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外壁の素材について教えてください

住宅・不動産 エクステリア・外構 2008/01/05 21:07

はじめまして。
外壁の素材で悩んでいます。
外壁で、側面など正面から見えにくいところに使う外壁の素材なのですが、アルミ製かスチール製かで迷っています。長所や短所、おすすめなどがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

ちけさん (京都府/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

外壁デザインパネルと屋根選び iseyukkyさん  2010-10-09 07:02 回答1件
外構土間のアプローチの素材 タイルなど ほのほのさん  2009-10-27 08:24 回答1件
屋外床材 purisateaさん  2016-04-30 10:00 回答1件
道路に面した掃き出し窓前の外構 念願の家作りさん  2015-05-04 23:02 回答1件
外壁、サイディングの色の組み合わせについて takukun777さん  2013-11-19 18:56 回答1件