住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2008/01/05 10:38
(
5.0
)

みっちぃさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

1.について
『頭金以外の残り4700万円のローンがあります。』となっていますので、既にローンを組み終わっていると読み取れる文章となっていますが、実際に質問文を読むと、これからローンを組むように読み取れます。

よって、回答の仕方としてスタンスが定まりませんので、差し障りのない範囲内に留めます。

みっちぃさんがいつまでも働けるかわからないということですから、夫婦各々別々にローンを組んでいるのでしたら、繰り上げを行う場合には、みっちぃさんの分を優先して繰り上げをおこなっていただくことをおすすめいたします。

尚、贈与税の基礎控除額は120万円となりますので、返済割合を考えるのでしたら、参考にしていただければと考えます。

2.について
ほぼ毎年繰り上げ返済ができるのでしたら、ローン金利が低い短期固定型や変動金利を。繰り上げ返済は3年に一回程度しかできないのであれば、できるだけ長期固定金利にしていただくことをおすすめいたします。

長期固定金利にしていただくことで、毎月の返済額が長期間変わらずに済みますので、将来のマネープランが立てやすくなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

みっちぃ さん

分かりづらくてすみません。
物件の契約済みでローンはこの夏に組む予定です。ローンの種類は熟慮して決めたいと思います。ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共働きでの住宅ローン返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/01/05 02:49

年収手取り各600万ずつ、計1200万ほどで、マンションを購入し、頭金以外の残り4700万のローンがあります。妻がいつまで働けるか分からないため、10年〜15年で完済を目標にしています。

1、連帯… [続きを読む]

みっちぃさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/05 07:54
金利見直し及び繰上げ返済を優先されては! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/05 11:04

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの妥当性につきまして kanteiさん  2012-10-02 21:20 回答3件
現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件
住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
親兄弟間の住宅ローンの返済について はりじさん  2009-04-14 00:13 回答2件