分散投資が常套手段ではないでしょうか。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

分散投資が常套手段ではないでしょうか。

2008/01/05 02:03

アパート経営と株などとの運用面での端的な相違点は、ご存知のように、配当・投資期間・投資金額にあると思います。

株などの場合は、主に売却益狙いであり、そこでは投資期間は不定期になり、そして少資金でも可能なことが特徴です。

しかし、アパート経営では月々の収入確保をどうするかがメインであり、長期を見越した経営が収益を支える側面があり、投下資本は大きくならざるを得ません。

その意味でリスクがあるとすれば、
1.収入確保が計画通りできるのか(入居者の問題)
2.修繕計画がどこまで計画通りにいくのか(建物管理の問題)
3.建築・購入資金の問題(融資の問題)
4.月々のキャッシュフロー(手元に残る現金は?)・・・金融機関が重視 
が考えられます。

これらのことを念頭に事業計画(シミュレーション)すれば良いのではないでしょうか。

また、アパート経営と株のどちらかを選択というのではなく、できればそれぞれの特性を活かした運用でリスク回避に役立つよう考えるべきだと思います。

不動産投資の実際についてはこちらも参考にしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アパート経営のメリットは?

マネー 不動産投資・物件管理 2007/12/28 11:40

投資として、アパート経営か株などの資産運用の両方を検討しております。アパート経営への投資の、メリットやリスクを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

投資物件を持つのは、首都圏か地方か 専門家プロファイルさん  2008-01-25 10:10 回答4件
アパート経営のコツを教えてください 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答5件
賃貸経営について レオンさん  2008-01-28 09:04 回答1件
不動産運用 ハルユキさん  2007-09-05 22:47 回答3件