個人事業主について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

個人事業主について

2007/12/28 16:17
(
5.0
)

個人事業主になるということは所得区分が雑所得から事業所得になります。事業所得と雑所得の違いですが、事業所得とした場合には青色申告を選択することで特別控除(最大で65万円)等さまざまな特典をうけることができます。青色申告をしない場合は雑所得と特に変わりはありませんので、個人事業主となるメリットはないと思われます。

健康保険や厚生年金でご主人の扶養になれるかどうかの判断は、ゆうかさんが個人事業主かどうかという判断ではなく年間の収入金額が130万円を超える見込みかどうかで判断します。ですので、個人事業主でも収入が130万円以下になるのであればご主人の扶養になることができます。
なお、所得税や住民税の扶養となるためには、その年1月1日から12月31日までの期間で所得(収入から経費を引いた金額)が所得税、住民税ともに38万円以下であることが条件となります。それぞれに判断基準が異なっている点にご注意ください。

評価・お礼

ゆうか さん

ありがとうございました!条件を満たしていれば、主人の扶養に入ったまま個人事業主になれると知り、もっと税金のことも勉強するべきですね!

青色申告をしたと仮定して、個人事業主になる方向で検討したいと思います。

ありがとうございました!!

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業主について

マネー 税金 2007/12/28 02:47

こんにちは。
私は現在、年間で60〜80万円程度の所得があり、主人の扶養家族に入っています。

子供が欲しくて正社員などにはならず、5年ほど経ってしまったのですが、せっかくの時間を無駄にしたくないと思い… [続きを読む]

ゆうかさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主を扶養家族にしたい ひまわりのたねさん  2009-03-24 11:53 回答1件
税制上と健康保険、社会保険の所得計算の違い bluemamanさん  2009-02-07 12:48 回答1件
社会保険扶養の130万の収入はいつからですか? nao1208さん  2009-10-10 00:54 回答1件
出産を控え、生活が不安です。 あるさん  2008-03-09 16:33 回答1件