将来は厚生年金をうけられます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来は厚生年金をうけられます

2007/12/24 11:12
(
5.0
)

はじめまして、悩様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

将来は、厚生年金基金と国から老齢厚生年金をうけられます。ご心配なく。

厚生年金基金は、国が行う厚生年金保険の老齢給付の一部を代行して、その企業の独自性を生かした退職後の所得保障を行うものです。

一般的には、通常の給付分に加えて上乗せされる加算部分がありますので、国からだけの給付よりも金額が多くなります。

この加算部分は、基金加入年数(勤務年数)が長い場合は脱退一時金として、あるいは一時金を年金化して受取ることができます。一方、基金加入年数が短く、金額が少ない場合は年金化することができず、一時金として受取ることになります。詳細は基金の規約によりますが、悩様の場合はこれに該当すると考えられます。

将来は、厚生年金基金と国の両方に請求することになりますのでお忘れのないようにしてください。加入員証も保管しておきましょう。

評価・お礼

mayo123 さん

ありがとうございました。
いろんなHPを見ていますがイマイチわからずにいました。
やっと理解できました。
本当にありがとうございました

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年金基金の一時金とは?

マネー 年金・社会保険 2007/12/23 22:56

会社を退職しました。
会社から基金の一時金を支払うから口座を教えてくださいと書類が来て返信しました。
11年勤務で4万強の金額が振り込まれました。
よくわからないまま返信してしまったのですが、将来… [続きを読む]

mayo123さん (北海道/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職後の確定拠出年金について 丹精さん  2013-02-15 07:18 回答1件
厚生年金基金について ことこさん  2008-07-28 13:26 回答1件
出産に伴う健康保険等の手続き、給付について ぶっちーさん  2006-12-17 14:08 回答1件
転職前と後の保険料があまりにも違いすぎます vnsさん  2014-06-16 00:13 回答1件
会社より、パートから準社員にならないか? おでぶちゃんさん  2013-07-21 10:06 回答1件