景気に左右されずに考えましょう。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

景気に左右されずに考えましょう。

2007/12/22 08:57

FPの岩川です、はじめまして。
ご回答遅れまして申し訳ありません。

私が、いつもライフプランを考える場合、まず「景気」に基準をおかない様にしています。

「景気」とは、
「土地が上がりそうだから今のうち」
「金利が上がりそうだから、下がりそうだから」
「上がりそうだから、運用を始める」
このように考えて行動を起こしても、残念ながら「得」をするとは限りません。むしろ「早まった」なんて、思うことも少なくありません。

今年前半も、金利の上昇傾向をきっかけに住宅購入を決定した人も多くいらしたかと思いますが、その数ヶ月後には市場の金利は逆に下がっています。

思いつきや予測に頼って、住宅購入や運用を始めるのは、適切でないと考えています。

住宅購入は、数年ではなく、10年以上のローンを組むケースがほとんどです。
10年以上にもなれば、景気も良い、悪いを繰り返します。
ほんの直近の「景気」(タイミング)を見たところで、ほとんど効果はありません。
タイミングは、当たり続ければ効果的ですが、一度外すとその後は、すべて不安定になります。

では、どうすれば良いのか?

ライフプランは、いかにリスク限定させてしまうかで決定します。
住宅ローンについても、家族構成やライフスタイルで変動、固定、年数などを決定します。運用も細く長く「継続」を優先に設計すると。ゆとりのある老後設計ができます。

それと資産形成には、家計で行う「堅実な運用」と余裕資金で行う「投機的運用」があります。幸様の希望の収益は、残念ながら後者でなければ、難しいでしょう。
また、資産形成は、物価上昇から回避するように運用プランを設計するだけでも、長期継続できれば、10年で1.5倍、2倍くらい十分にあります。

まずは、ご自身の価値観にあったアドバイスが受けられる専門家を探すことかも知れません。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用〜住宅取得と生活の余裕のために

マネー お金と資産の運用 2007/12/20 23:32

 3か月〜1年後くらい(消費税、金利が上がる前まで)に住宅の購入を考えています。一戸建てになると生活費が上がるので資産運用を始めたいと思っています。
住宅購入後も生活にゆとりがほ… [続きを読む]

幸さん (北海道/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入と資産運用は両立しません 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 00:32
住宅購入そのものが、資産運用です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 01:13
生活資金にはお勧めできません。 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 01:34
借入可能金額は?必要自己資金は?ご存知ですか。 かやはし 陽子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/29 03:37
理想には厳しいと思います。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 08:09
投資先について 2007/12/22 01:14
ラップ口座とは? 2007/12/22 02:39

このQ&Aに類似したQ&A

今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
将来設計についてお伺いさせてください。 あっきー1130さん  2008-03-03 19:59 回答4件