将来の不安の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

将来の不安の件

2007/12/21 20:37

みかこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今体調を崩していて...いけるのでしょうか?』につきまして、体調がすぐれないときは気持ちも弱気になりがちです。

一日も早く元気になってください。

将来に対する不安の多くは、将来どうなるのかが分からないことが原因です。

よって、これからのお子様の進学予定やいつ頃から幾ら教育資金がかかるのかなど、ライフプラン表を作成して整理していただくことをおすすめいたします。

合わせて、これから見込まれる収入や家計支出、ライフイベント支出など各年ごとの収支としてキャッシュフローを作成して、資金残高の推移を確認していただくことで、いつ頃から資金が不足するかなど、大まかなシミュレーションをしていただくことで、将来の見通しが立てられますので、きっと不安も解消することができると考えます。

尚、ご主人様がお子様やみかこさんのために残してくれた5,300万円につきましても、納得できる運用方法で運用していただくことをおすすめいたします。

例えば、年1.0%程度で運用しただけでも、年間に受け取れる利子は税込みで53万円にもなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これから先のことが不安です

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/20 21:57

12年前に夫が亡くなり現在実家で15歳と12歳の子供と母と暮らしています。
今は遺族年金、遺児手当、育英年金などで月22万円ほどお金がおりてくるのですが、この先教育費、老後資金など金銭的に不安があり… [続きを読む]

みかこさん (愛知県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

収入と支出及び貯蓄額の概算をお届けします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 00:02
お子さんに期待できなければ・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 02:02
ライフプランを考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 09:53
資産保全の考え方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 17:33
お金に働いてもらいましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/24 07:26

このQ&Aに類似したQ&A

老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
今後の貯蓄(不安・・・。) m115k115さん  2009-08-19 15:40 回答3件
家計診断をお願いします。 みみみんさん  2013-08-31 22:49 回答2件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件