お子さんに期待できなければ・・・ - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

お子さんに期待できなければ・・・

2007/12/21 02:02

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

お伺いすると貯蓄額はそこそこあるので、今はもちろん心配ありませんが、働けてないようですね。このまま行ってしまいますと教育費などを支払ったら、その後の資金に不安が残ります。

そのために早く体調を回復なされて、働くことが大事です。少しでも構いませんから働いて収入を得ましょう。

それと資産運用を始めましょう。
収入は労働と資産運用の二種類から構成されます。

資産運用は預貯金ではできません。投資を行います。
投資とは、長期的な視野で5年10年の長い先のことを予想して必要額を調達する行為ですから、目の前の必要経費は預貯金から捻出して下さい。

お子さんの結婚資金や老後の資金を考えたらいいと思います。
投資のやり方は又の機会としますので、別途ご相談下さい。

とりあえず、投資信託やラップ口座、変額年金保険などを使うことで、今の資産を十分殖やすことができます。
逆にリスクを取らない状態では、かなり厳しいと言うことは申し上げておきます。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これから先のことが不安です

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/20 21:57

12年前に夫が亡くなり現在実家で15歳と12歳の子供と母と暮らしています。
今は遺族年金、遺児手当、育英年金などで月22万円ほどお金がおりてくるのですが、この先教育費、老後資金など金銭的に不安があり… [続きを読む]

みかこさん (愛知県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

収入と支出及び貯蓄額の概算をお届けします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 00:02
ライフプランを考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 09:53
資産保全の考え方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 17:33
将来の不安の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/21 20:37
お金に働いてもらいましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/24 07:26

このQ&Aに類似したQ&A

老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
今後の貯蓄(不安・・・。) m115k115さん  2009-08-19 15:40 回答3件
家計診断をお願いします。 みみみんさん  2013-08-31 22:49 回答2件
老後のための家計診断お願いします。 しゅがーばにーさん  2012-07-23 11:49 回答1件