制作会社もピンキリです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

制作会社もピンキリです

2008/08/24 08:54

時間がある時に、倉庫の奥に仕舞ってあるような以前のQ&Aの中で、参考にしていただけそうな問いに答えさせていただきます。


広報活動の一環として社会に伝えたいと言う目的に合わせ、手段としての印刷媒体、Web媒体と別れます。手段としての作業はレイアウトと言ったオペレーションと、コーディングと言ったプログラムです。


企業の目的を効果的な戦略を考えるのが、アートディレクターやクリエイティブディレクターと言ったディレクター達です。印刷媒体は長い時間を掛け成長してきましたが、現在では成熟した媒体と言っても良いでしょう。


反対にWebはHTMLと言った基本的なプログラムに大きな変化はありませんが、リッチコンテンツを実現するためのFlashやJava、CSSと言った付帯プログラム、ブラウザーをアプリケーションのように使うAJAX、ユーザビリティを飛躍的に伸ばすAIRなど、新しいソフトや機能を実現するためのプログラムなど、日進月歩で進化し続けています。


印刷にしても、 Webにしても様々な機能の中から目的にあった物を選び、一つの物を作り上げていく“目”が必要になってきます。つまり優れたディレクターのいる制作会社は、印刷でもWebでも満足行く物が出来るでしょうが、元々オペレーターとプログラマーしかいない制作会社では、難しく時間も掛かるでしょう。大体どこの制作会社でも、今まで制作した作品を見る事が出来ます。印刷・Web両方の作品を見せていただいてから、制作会社を決められたほうが良いと思います。


オペレーターとプログラマーしかいない制作会社は、ディレクションできている物ならば、安い金額で受けてもらえるので、制作に関し内部でキチンとディレクションできる企業ならば、そのような制作会社に制作依頼するのも一つの方法ですね。


ちなみに私の事務所では、どうしても予算が取れない場合は社内で。キチンと予算があるお仕事では、Webは外部スタッフにお願いしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

DTP対応のWeb制作会社は紙にもWebにも強い?

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/12/20 17:55

会社の広報活動の一環として、紙媒体のパンフレット、チラシ、名刺、またホームページを同時にリニューアルすることを考えております。その場合に、DTP対応のWeb制作会社様は、紙にもWebに… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

違いをわかってさえいれば 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/20 20:54
会社にもよりますが、ディレクター次第です。 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/04/26 11:09
キーパーソンに注目しましょう。 ウジ トモコ(アートディレクター) 2007/12/20 21:59
メディア特性とマーケティングを理解し、 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/23 10:37
同じでデザインでも違いがある 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2007/12/24 02:07
制作目的をある程度明確にする必要があります。 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/01/09 13:38
「DTP対応」 いせき けんじ(ITコンサルタント) 2008/02/04 11:54
考え方の違いですね 2007/12/21 12:03
作成は可能です 2008/01/09 10:57
可能ですが…。 2008/03/06 01:57

このQ&Aに類似したQ&A

夫が独立した(web会社)妻です。 もっち吉さん  2013-06-23 03:37 回答5件
ウェブ制作契約を打ち切られました。 tg201さん  2012-06-01 23:05 回答2件
音楽制作はWeb制作会社に依頼できますか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答7件
動画でホームページに会社案内をのせたい 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答9件
ホームページのリニューアルについて きいすさん  2008-04-23 17:25 回答14件