具体的にはご相談下さい。 - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

具体的にはご相談下さい。

2007/12/19 12:35

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

ご質問の内容を拝見するにかなりお困りのご様子、お気持ちを察するところでございます。

借入金額や返済金額など全くわかりませんので、実際返答に困るのですが、現状では自己破産や民事再生は検討されなくて済む内容なのでしょうか。
と言ってもご自身では大丈夫としか言えないでしょうけど。

そこが一番の問題点ですから。

債務整理をするにあたっては、借入に至った内容や金額、その他の細かい事象も含めて検討することとなります。勝手にご自身でやってできないことはありませんが、そこで勘違いをして借金が残っているのに完済でもしたかのような考えを起こし、二度と債務整理ができなくなってしまい、自己破産に追い込まれるケースが後を絶ちません。

だから、必ず話しがわかる専門家へのご相談が不可欠です。
簡単に考えられるほど甘くはありません。特に自営業の方は。

私のようなFPをセカンドオピニオンとして使い、信用情報機関へのご相談がいいと思います。
そしてもし自己破産や、民事再生まで考えがいったら弁護士や司法書士へのご相談をお勧め致します。

私も知り合いの弁護士や司法書士の先生方へ伺うと、何も分からずに話しを先に進めてしまった結果がすべての終わりだということ。交通事故でも同じように、示談を勝手に進めると後で面倒なことになるのと同じです。

やはりお金のことは専門家であるFPへまずは相談です。
FPは主治医ですから万能ではありません。そこでFPの紹介で専門医たる弁護士などの登場となります。段階があるのです。
まずは個別に相談することから。診察しないと全く分かりません。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

債務整理について

マネー 借金・債務整理 2007/12/19 00:26

自営業をしていて運転資金等として、個人のカードのキャッシングが増えて困っています。金利も高い分が大半なので、なかなか残高が減りません。口数も増えてきているので、思い切って債務整理をお願いしようと思うの… [続きを読む]

パパママさん (岡山県/43歳/女性)

このQ&Aの回答

弁護士にご相談ください。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 11:04
債務整理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/19 11:37

このQ&Aに類似したQ&A

現在任意整理中なのですが、・・・ S.Gさん  2008-11-04 17:09 回答1件
旦那の借金 mi0_0imさん  2011-11-22 00:38 回答2件
自己破産と養育費について。 もうりさん  2009-03-29 07:24 回答1件
連帯保証人に迷惑をかけずに債務整理するには 銀のゆりさん  2008-07-11 18:20 回答1件
債務整理をしたい きんたろうZさん  2015-08-27 01:11 回答1件